2017/10/23 08:37

「寝ても疲れが取れない」ときは、1週間〇〇レスがいい

いまトピ

睡眠外来で患者を診ている作業療法士の菅原洋平さんによれば、朝疲れが残っている場合、【1】夕方うとうとして眠る時間になっても体温が十分下がらない、【2】深く眠って成長ホルモンが分泌されていないという2つの理由が考えられるそう。チェック項目として、1.夕方頃に仮眠をとって深部体温を下げていないか、2.うとうと眠りで「睡眠圧」を下げていないか、3.夜寝る前に足首が冷えていないか、4.歯ぎしりの可能性はないか。睡眠の質を高める方法として、夕方は体を動かして体温を上げる/足首を温めて眠る/最低でも15時以降は眠らずに睡眠圧を高めた状態で本睡眠に入る/1週間カフェインレスをする/眠り始めだけ「前傾側臥位(ぜんけいそくがい)」で眠る(前かがみ・横向き姿勢で寝て、気道を開き、下部の肋骨を使って腹式呼吸になるように誘導する)——といった方法がいいそうです。@DIMEが紹介しています

ちゃんと寝ているはずなのに、疲れがとれないのはなぜ?|@DIME アットダイムちゃんと寝ているはずなのに、疲れがとれないのはなぜ?|@DIME アットダイム

編集者:いまトピ編集部