2017/9/12 08:22

医師が教える「おすすめできない」お酒の種類

ビールgoo画像検索

皮膚科医による、飲まないのが1番だけど、中でも特にお肌に悪影響なお酒を紹介します。◾︎1.テキーラ◾︎2.ビール◾︎3.ジントニックorウォッカトニック◾︎4.白ワイン◾︎5.モヒート◾︎6.マルガリータ◾︎7.赤ワイン。中でもモヒートはシワやニキビができやすくなる恐れがあり、マルガリータは糖分と塩分が入っているため、顔が膨れやすかったり、老化にもつながりやすいようです。以上をコスモポリタンが紹介しています。

皮膚科医が教える、お肌のために「おすすめできないお酒」皮膚科医が教える、お肌のために「おすすめできないお酒」

編集者:いまトピ編集部