2017/8/19 10:31

閉経後の「歯周病」は発がんのリスク

ぱくたそgoo画像検索

54~86歳の女性約6万6000人を対象に、平均8.32年間にわたる追跡調査を行ったところ、7149件の「がん発症」が確認され、「閉経後に歯周病になると、発がんリスクが約14%上昇する」ことがわかったそうです。特に歯周病になった人が食道がんを発症するリスクは、歯周病でない人よりも3.28倍も高かったとか。また、肺がん、胆嚢がん、メラノーマ、乳がんでもリスクが上昇していたと、「HEALTH PRESS」が伝えています。

閉経後の「歯周病」は発がんのリスクに~歯周病菌が全身の炎症を起こす!?|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS閉経後の「歯周病」は発がんのリスクに~歯周病菌が全身の炎症を起こす!?|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

編集者:いまトピ編集部