2017/8/17 08:32

不可思議な○○は「がん」のサイン...

病院goo画像検索

生活習慣病予防には、大切な体重コントロール。しかし、不可思議な体重減少は、がん診療の立場から申し上げると、要注意です。食事の量を減らしたり、運動量を増やしたりしたこともなく、体重減少が起こるということは、摂取するカロリーよりも、運動で消費するカロリーと基礎代謝のカロリーの和の方が大きく、1日のカロリーの差し引きがマイナスになる状態が続いているということになります。消化器系のがんの場合には、みぞおちの痛みや下痢などの消化器症状で、知らず知らずのうちに食事量が減っていることがあり、そのような場合には、当然、体重が減少していきます。以上をAllAboutが紹介しています。

体重減少はがんのサインって本当? [癌(がん)] All About体重減少はがんのサインって本当? [癌(がん)] All About

編集者:いまトピ編集部