2017/8/13 21:27

毎日洗っても「頭がクサイ」原因

頭皮goo画像検索

毎日シャンプーしているのに、なぜか「頭」が臭う。いくら洗っても、臭いが取れない。もし、そんな状態が続いているとしたら、二つの原因が考えられるとzakzakが紹介。  一つ目は、排ガスや食べ物など、外からの臭いが、髪の毛に付着して臭うケース。  臭いを取り除こうとして、ゴシゴシこすって洗う人がいるが、それは全くの逆効果だそう。  毛髪の表面や頭皮を傷つけ、そこに臭いの元となる細菌が入り込み、かえって臭いを強めることに。  二つ目は、頭皮の皮脂に、雑菌が繁殖して臭うケース。  皮脂は、頭皮や毛髪を守る働きを持つと共に、雑菌の大好物。「洗いすぎ」などによって、過剰に皮脂が取れてしまうと、さらに皮脂が分泌されて、そこに雑菌が繁殖し、さらなる臭いの発生を招くことになるそう。  いずれの場合も、「1日1回、優しく洗う」、「洗浄力の強い化学物質を含むシャンプーは避ける」など、少しのことに気をつければ、臭いは改善できるとのことです。

【男のニオイ克服術】「頭がクサい」2つの原因 ゴシゴシ洗うのは逆効果、脂漏性皮膚炎なら要治療 (1/2ページ) - zakzak【男のニオイ克服術】「頭がクサい」2つの原因 ゴシゴシ洗うのは逆効果、脂漏性皮膚炎なら要治療 (1/2ページ) - zakzak

編集者:いまトピ編集部