2017/8/13 19:27

働く女性の「お金」の使い道、ホントのトコロ・・・

お金goo画像検索

働いている一人暮らしの女性はどんなものにいくら支払っているかオトナサローネが紹介。 総務省統計局による「平成26年全国消費実態調査」によると、働いている単身世帯の女性消費支出は185,552円です。消費支出の内訳は次の通りです。 「食料」36,859円 (うち外食:9,470円) 「住居」26,609円 「高熱・水道」10,306円 「家具・家事用品」7,501円 「被服及び履物」11,977円 「保険医療」8,200円 「交通・通信」26,890円 「教養娯楽」19,267円 「その他の支出」37,473円 (うち交際費:16,199円) あくまでも平均支出データですから、自分のお金の使い方とは異なり、食費をもっと少なくして、洋服代にお金をかけている人もいれば、外食はもっと多いという人もいるでしょう。家計を見直す際には、まず収支の内訳を自分自身で把握することが第1歩です。参考程度に見ておくと良いでしょう。

年収400万女性の実際の月食費って平均いくらなの?|MONEY|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 女の欲望は おいしく。賢く。美しく。年収400万女性の実際の月食費って平均いくらなの?|MONEY|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 女の欲望は おいしく。賢く。美しく。

編集者:いまトピ編集部