2017/8/12 13:03

「年収1000万円」の悲しい現実…

お金goo画像検索

サラリーマンの憧れともいえる「年収1000万円」。しかし、現実はなかなか厳しいようです。例えば、39歳で都内在住、妻は専業主婦で小学生の子供が2人の場合、年収1000万円の手取りは730万円程度となります。年収1000万円の所得税率は20%なのに対し、例えば年収600万円の所得税率は10%になります。この税率の差により、手取額の差がそこまで大きくないということになってしまうようです。同条件のもとでは、年収が低い人よりも高い人の手取り額が少なくなることはありませんが、都心で家族を養う場合、年収1000万円は案外厳しい額なのかもしれません。以上、『税理士ドットコム』が伝えています。

悲しき「年収1000万円」プレイヤー、ランチや飲み代もケチる日々…手取り額は? - 税理士ドットコム悲しき「年収1000万円」プレイヤー、ランチや飲み代もケチる日々…手取り額は? - 税理士ドットコム

編集者:いまトピ編集部