犬にわざと噛ませて慰謝料を請求してくる「噛まれ屋」なる詐欺グループが横行…→ネット民「怖いですね」

2021/5/17 22:30ヤタローヤタロー


動いている自動車にわざとぶつかり、けがをしたと偽って慰謝料を請求してくる「当たり屋」は古くからある詐欺の手口ですが、最近は愛犬家をターゲットにした「噛まれ屋」という詐欺の手口が横行しているようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんはトレーナーさんから聞いた話として、「推定6人程と弁護士のグループでの噛まれ屋がいる」とのこと。犬の散歩中に「触らせて」と断っても触ってきて、犬が痛がるツボのような場所をわざと押して、痛がった犬が咄嗟に噛んだらグルの弁護士と共に慰謝料を最大額請求してくるという手法だそうです。弁護士とグルのため警察も介入しづらく、慰謝料を払うしかないというのが現状だそうです。怖いですね。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。




















自分の犬がよその人から可愛いと言われるとつい撫でてもらいたくなってしまいますが、こういう事例があると「噛むことがあるので」とキッパリ断った方がいいのかもしれませんね。

もし運悪くこういった詐欺グループの被害に遭ってしまったときは、まずは警察を呼びましょう。そして弁護士に名刺をもらい、所属弁護士会に連絡して確認したのち、犬による傷害事件ばかり扱っていないか確認し、自分も弁護士に依頼するのが良いそうです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)