休業要請に従って休業している居酒屋の洒落の聞いた貼り紙が話題に→ネット民「座布団10枚」「うまい」

2021/4/30 22:30ヤタローヤタロー


政府は、東京・大阪・京都・兵庫を対象に緊急事態宣言を発出し、5月11日までの17日間、酒類を提供する飲食店に休業要請を行い、提供しない場合は午後8時までの時短要請を行いました。休業するお店の軒先にはお客さんに「休業」を知らせる貼り紙を掲示していますが、ちょっとシャレの効いた貼り紙が話題になっています。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




らんちぅ寿希さんが投稿した居酒屋の降りたシャッターには「緊急事態宣言に伴う休業要請により4/25〜5/11は休業とさせていただきます」と休業を知らせるとともに、その下には「居酒屋から“酒”を抜くのは“いや”なので休業致します」と書かれています。つまり「居酒屋(いざかや)」から「酒の字」を抜くと「居屋(いや」になってしまうので休業するという意味なんですね。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。

















こういう洒落の効いた貼り紙を思いつくお店に方のセンスに感心させられます。そして、貼り紙に書かれた字のキレイさにも驚かされます。

なお、この居酒屋は東京都豊島区上池袋にある「バシコヤ!! 」さんとのことです。緊急事態宣言が開けたら行ってみたくなりますね。


(いまトピ編集部:ヤタロー)