サブウェイで野菜を「全部多めで」と頼むより「全部○○で」と頼むと無料でもっと野菜の量が増える→ネット民「有益な情報」

2021/4/27 22:39ヤタローヤタロー


ヘルシーなサンドイッチが食べられるチェーン店「サブウェイ」では、「野菜を多めで」と頼むと、無料ですべての野菜の量を増やしてくれるという裏技があるのは有名です。「多めで」と頼んだ場合、野菜の量が1.5倍になるそうですが、もっと野菜を無料で増やせる注文方法があるそうです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんはこれまで、サブウェイで野菜は「全部多めで」と頼んでいたそうですが、前に並んでたお姉さんのおかげで「全部上限で」という一部の隙も無い頼み方があるのを知ったそうです。

「上限で」と頼むと、野菜の量が2倍になるそうです!


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。

















サブウェイの野菜は、レタス、トマト、ピーマン、オニオンの4種類が基本で、スタッフに申しつけることで、ニンジン・ピクルス・オリーブ・ホットペッパーの4種類のアクセント野菜を無料で追加できます。

注文時、店員さんから「野菜は全てお入れしてよろしいですか?」と聞かれたときに、「多めで」というと1.5倍に、「上限で」と言うと2倍になるそう。「上限」の場合、野菜のボリュームがありすぎてサンドイッチが閉じなくなるそう。野菜をいっぱい摂りたい人は必須の注文方法ですね。






(いまトピ編集部:ヤタロー)