収集作業員が「マイクロビーズクッションは気安く捨てないで」と呼びかけ→その衝撃的な理由にネット民「他人をダメにする」

2021/4/17 23:49ヤタローヤタロー


細かいビーズが大量に入った「マイクロビーズクッション」って身体にフィットして座り心地や寝心地が最高で、さわった感触も気持ちいいですよね。“人をダメにするソファ”などのキャッチコピーが付いているのも頷けます。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




収集作業員さんの投稿によると、マイクロビーズクッションは気安く捨ててはいけないそうです。布や紙類と混合で分からずに積んでしまうと、破裂して全身真っ白になるそう。そうなると車内を汚せないため作業着の上着は破棄されてしまうのだとか。そして、事務所に報告をして臨時車を手配し、掃除することになるそうです。投稿者さんは「破裂されると誰も幸せにならない」とし、大きいのは「粗大ゴミ」として出すように呼びかけています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。













たしかに、マイクロビーズクッションの中身ってほんの少し出てきただけでも静電気で身体や衣服にくっついてなかなかとれませんよね。もしも大型クッションが破裂して中身が全部出てしまったら恐ろしいことになるのが目に浮かびます。

粗大ゴミを出すのにお金が掛かる自治体も多いのですが、人に迷惑をかけないためにも、不要になったマイクロビーズクッションは粗大ゴミとして出すように心がけましょう!


(いまトピ編集部:ヤタロー)