ミス日本に和風美人の松井朝海 父親の競艇王者・松井繁選手が「イケオジ」と話題(2/2)

2021/4/1 19:43しんまる子しんまる子



松井朝海は関西学院大学国際学部の4年生で、身長164センチのバランスの取れた美ボディの持ち主で、スラリと伸びた美脚も印象的。松井朝海の父親の松井繁選手は、ボートレース界では伝説的な人物。競艇界の絶対王者とも呼ばれ、若い頃から実力はもとより、俳優顔負けの甘いマスクでも女性ファンを虜にしてきた。



グランプリを受賞した松井朝海は、父親について、「尊敬しているし、功績面でも人間味の面でも、絶対に超えることができない人間と思っています」と語っており、娘から見ても「かっこいい人物」であることが伺える。



どちらかというとハーフ系の濃い顔立ちの父親に対し、松井朝海は若い頃の中村玉緒を思わせるような、楚々とした和風美人。そんな彼女の美貌に対し、ネット上では「奥さんも絶対美人」といった声が目立っている。



また、松井選手を知らずに、ミス日本のニュースを見て検索した人々からは、「お父さんイケメン」「娘さんが綺麗なのも納得」「イケオジ」といった、驚きのコメントも。



生涯獲得賞金でトップに君臨するボートレース界のレジェンドと呼ばれる松井選手は、白髪ということもあって51歳という実年齢より落ち着いて見え、王者の風格が漂う男前。



ミス日本で頂点に立った松井朝海も、いかにも好感度が高そうな、楚々とした和風美人。爽やかで才能あふれる美形でありながら、庶民的で気さくな雰囲気も感じられる2人なだけに、今後は親子でCMや広告に出演する可能性も高そうだ。

(しんまる子)



  1. 1
  2. 2