引っ越しの見積もりで「IKEAの家具はありますか?」と毎回聞かれる理由に納得…。ネット民「初めて知りました」の声

2021/1/20 22:30ヤタローヤタロー


IKEAの家具って、値段は安いのにお洒落で良いんですが、組み立てるのが面倒なんですよね。それでも、同梱の説明イラストを見ながら頑張れば、2人なら(モノによっては1人でも)なんとか組み立てることができます。そんなお洒落なIKEAの家具ですが、実は引っ越し屋さんからは敬遠されがちで、場合によっては拒否されることもあるそうです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者の伊藤ガビンさん (@gabin) によると、引っ越し業者に見積もりを頼むと、毎回「IKEAの家具はありますか?」と聞かれるのだそう。その理由を尋ねると、ある業者から「バラしたくないのでそのまま運びますけど、壊れるかもしれません」と言われたそうです。また、「ニトリは問題ない」そうで、「引越し業者はみんなニトリが大好き」とのことです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


















IKEAの家具って、基本的には一度組み立てたら、バラして再び組み立てることは推奨されていないようです。バラして組み立てた場合でも、強度が弱くなることがあるとのこと。

確かに、組み立てるときに金属ではなく木ネジがや木ダボを使うものが多いですよね。引っ越し業者に断られたときは自分でバラして組み立てる必要がありそうです。ちなみにIKEAにはスペアパーツコーナーがあり、ネジなどは交換できるそうですよ。




(いまトピ編集部:ヤタロー)