水道管が凍らないように、ちょろちょろと水を出して就寝。翌朝、衝撃的な光景が!→ネット民「ヤバすぎます」の声

2021/1/10 22:30ヤタローヤタロー


気温が氷点下になると、水道が凍結することがあります。「凍らないように水をチョロチョロ出しておく」というライフハックが有名ですが、あまりにも寒すぎると効果がないこともあるようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは、「水道管が凍らないようにチョロチョロと水を出しておきましょう」と書かれていたためそのようにして寝たところ、翌朝、蛇口から水が出ているような状態で凍っていたそうです。これはスゴい……。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。















水道をチョロチョロ出しっぱなしにすると凍結防止になると聞いたことがありますが、気温が低すぎると効果がないようですね。リプによると、水道屋さんに「凍結防止のために水出しをしていた」と言えば料金を下げてくれるそうです。

プロの方によると、水道メーターに毛布を巻く、蛇口の部分に貼り付け用のカイロを使用しタオルで養生しておく、といった方法が良いそうです。



(いまトピ編集部:ヤタロー)