Amazonブラックフライデーで商品を探すとき、怪しい中国製の商品を省く方法とは?→ネット民「これは助かる」「便利」

2020/11/28 23:54ヤタローヤタロー


Amazonでは11月27日から12月1日までの5日間、ビッグセール「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」を開催しています。

色々な商品が安く販売されていますが、ちょっと怪しい中国ブランドの製品も含まれます。中国ブランドにも優れた商品は数多くあるのですが、中にはサクラと思われるレビューが多かったり、中国からの直送のため届くのに時間が掛かったりすることがあり、購入して良いのか、あるいは買うべきではないのかの見極めが難しくなっています。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんによると、URLの末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」を付け足してアクセスすると、Amazon販売、Amazon発送の商品だけが表示されるそうです。つまりマーケットプレイスの商品が表示されなくなります。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















「Amazonアプリ」ではURLを操作することはできないので、まずはスマホやタブレットから「Amazonアプリ」を削除します。次に、WebブラウザでAmazonにアクセスして、商品を検索したのち、そのURL欄に出ている文字列の末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」を付け足して、リターンキーを押すと、Amazonが販売、Amazon発送の商品のみが表示されます。

ただし、マーケットプレイスで販売されている商品も安くて良いものが数多くありますので、レビューの信頼性をチェックできるサクラチェッカーなどを使って、掘り出し物を探してみるのもオススメです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)