嫁からオッサンの臭いがしたので、何をしていたのかと訊ねたら…衝撃的な事実が判明→ネット民「怖すぎる」の声

2020/11/27 22:14ヤタローヤタロー


50代になると、皮脂成分が酸化されることで「加齢臭」が発生する人が少なくありません。それは身体から漂ってくるだけでなく、他のものにも染みこんでしまうことがあるようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは「本当にあった怖い話」として、奧さんからオジサンの臭いがしたので、心配になってそれとなく「何してたの?」って聞いたところ、「あなたの布団で昼寝してた」と返ってきたそうです…。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。















自分が発するニオイって気付かないものですよね。それにしてもこの奥さま、旦那さまのオジサン臭が染みついた布団でお昼寝するなんて、愛を感じますね。

ちなみに、加齢臭を何か別のニオイに例えるとするなら「古本」や「枯れ草 」のようなニオイだという意見が多いそうです。また、後頭部から首にかけて発生する、使い古した油のようなニオイは「ミドル脂臭」と呼ばれるそうです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)