「国勢調査」を装う不審な訪問者に要注意!→ネット民「めちゃ怖っ!」「ヤバイ」の声

2020/9/17 22:30ヤタローヤタロー


5年に1度、日本在住のすべての人を対象に実施される「国勢調査が9月14日から始まりました。それにともない、国勢調査の調査員さんがそれぞれの世帯に調査票を配布して回っていますが、中には国勢調査を装った不審者もいるようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんによると、国勢調査を名乗る人がカード番号を聞き出そうとしてきたそう。「国勢調査の用紙はもう届いていますよ。」と伝えたものの食い下がってきたそうですが、「今のこのやり取りインターホンで録画されてて貴方の顔の画像も残っていますよ。」と伝えると、逃げて行ったそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


















国勢調査員は、身分を証明するために調査員証や腕章、そして青い手提げ袋を持っているそうです。しかし、先日、国勢調査員が持っている青い手提げ袋がフリマアプリ「メルカリ」で出品されていることがニュースになりました。

国勢調査では、クレジットカードの番号や銀行口座の暗証番号を聞くことは絶対ないそうですので、「調査員」を名乗る人がホンモノの青いバッグを持っていたとしても、絶対に教えないようにしましょう。


(いまトピ編集部:ヤタロー)