ギリシャの王女が紐ビキニで美ボディ披露 セクシーな喫煙姿も話題(2/2)

2020/7/16 15:15星野星子星野星子



小さめのビキニやタイトなドレスを着こなす姿からは、ボディラインを強調した服装を好むことが伺え、ザ・モデルといったスレンダーなスタイルであることが一目瞭然。



ボーイフレンドと密着しているツーショット画像も複数投稿されており、其の中でも、ヒョウ柄の服を着て男性の膝に座っているスナップはとりわけセクシー。



日本で言うところの、「ポッキーゲーム」のような遊びで、美青年と顔を近づける様子は「やんちゃなプリンセス」といった雰囲気。



バスルームのシンクに腰を掛けて、喫煙しているポラロイド写真はスキャンダラスにすら見える仕上がりに。



一転、上品なドレスを身につけた画像からは、ギリシャの女神さながらの高貴なオーラが感じられる。



峰不二子風のジャンプスーツを身に着けたバックショットは、セクシーなヒップラインが際立つ一枚。写真には「Brother take me home」というコメントが添えられ、彼女をエスコートしているのが兄弟であることが伺える。



なお、弟のコンスタンティノス・アレクシオス王子も、ギリシャの彫像のように美しい「ザ・王子様」。



「遊び人のセレブ」風の投稿が目立つマリアだが、優秀なプリンセスでもあるようで、2015年にファッションを学ぶためニューヨーク大学ガラティン校に入学し、2019年に卒業。 ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で行われた大学の卒業式の様子はインスタグラムを通じて配信され、父のパウロス元王太子からの「君は私の誇りだ」という祝福のメッセージも注目を集めた。



高貴な王室メンバーの自由奔放な生活スタイルは、日本では馴染みのないもの。しかしハリウッドセレブのような華やかさと、王室ならではのクラス感が入り交じる私生活は魅力的で、SNSで配信されるリアルプリンセスの日常は日本のファツション雑誌にも取り上げられている。

(星野星子)



  1. 1
  2. 2