「レジ袋有料化」、1枚5円で365日買って2000円弱なら、マイバッグの購入代金、洗濯する手間、持ち運ぶ手間を考えたら…

2020/6/28 22:30ヤタローヤタロー


7月1日から、「プラスチックごみの削減」を目的として、全国でプラスチック製買物袋の有料化がスタートします。そのため、マイバッグ(エコバッグ)を購入しようとしている人、あるいは既にマイバッグを購入して持ち歩く癖をつけている人も多いのではないでしょうか。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者のマイクさん(@moisumaicu) は、レジ袋が1枚5円として365日買ったとしても2,000円弱なので、マイバッグの購入代金、洗濯する手間、持ち運ぶ手間を考えたら、毎回レジ袋を買った方が得じゃないかな…とし、「環境を考えるなら自転車に乗ろうね」とツイートしています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


















確かにマイバッグって毎回購入する必要がなく、ゴミも出ないしエコなのですが、マメに洗濯をしないと不衛生ですよね。野菜などをそのまま入れるのも躊躇いますので、結局はレジ袋を買った方が衛生的にもベターな気がします。

また、レジ袋ってゴミを出したり、赤ちゃんのオムツやペットシーツのニオイを防ぐために入れて捨てたりと、色んな用途に使えます。 今回の有料化の目的は「プラスチックごみの削減」とのことですが、日本人はレジ袋をその辺に捨てる人はあまりいないので、1枚5円程度以下なら毎回レジ袋を購入するほうがいい気もします。普段はできるだけマイバッグを持ち歩くようにして、衛生面などが気になるときはレジ袋を購入するといったように、両方を併用するのがベストなのかもしれません。


(いまトピ編集部:ヤタロー)