「お葬式みたいなムードで自粛する必要はない。自宅で思いっきり楽しもう」→ネット民「その通りですね」「楽しみましょ」

2020/3/26 22:30 ヤタロー ヤタロー

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、東京都は今週末の不要不急の外出を自粛すること呼びかけていますし、平日もできるだけ自宅で仕事をして夜間の外出は控えるように呼びかけるなど、事態は深刻化しています。外出の予定を中止して、今週末は自宅で過ごすという人も多いのではないでしょうか。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは、新型コロナウイルスの事態が大変な局面に入っているため、できる限り自宅待機して欲しいとしながらも、「暗いムードにはのまれるなよな」とつぶやいています。別にお葬式のようなムードで自粛する必要はないとし、「読書や映画、アニメ、ゲームなどを自宅で思いっきり楽しんだらいい」とアドバイスし、「楽しむのが不謹慎みたいなムードは間違ってる」とコメントしています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















感染拡大を防ぐためには、多くの人が外出を控えることが大切です。自粛って、静まり返っているさまを表す「粛」の字が使われることから、家の中でも静かにしていなければいけないような気がしてしまいますが、現代は家の中でも楽しめることが豊富にありますので、この機会に名画を観たり、デジタル本を読んだり、ゲームをするのはいいですよね。

現在、書籍読み放題の「ブックパス」が無料化されていたり、Huluが日本テレビの100番組以上を無料配信されているなど、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえて無料化されているサービスがいくつもありますので、これらを楽しんでみてはいかがでしょうか?


(いまトピ編集部:ヤタロー)