海外で知らないおばさんにチラチラ睨まれ、新型コロナだと思われてるのかと思ったら…→ネット民「いい話」「素敵すぎ」

2020/2/25 22:30 ヤタロー ヤタロー

新型コロナウィルスの感染拡大が世界に広まりつつある今、日本人を含むアジア系の人が海外で嫌がらせを受けたり嫌悪されたりする事例が相次いでいるようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




デンマーク在住の投稿者Tomomiさんが電車に乗っていると、見知らぬおばさんチラチラ睨んできたそう。新型コロナウィルスの感染を疑われているのかなと思っていたら、そのおばさんが降り際にTomomiさんに「あなたのワンピース本当に素敵!良く似合ってるし、こんな天気の日に地味な車内全体を明るく彩ってくれてありがとう、ずっと言いたかったの、じゃあね、いい週末を」と言ったそう。

Tomomiさんは反省し、「あなたの言葉で私の週末は既にとても良いものになりした、ありがとう!」と返したそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















このところ、アジア人が差別的な扱いを受けるニュースをよく耳にするのですが、心あたたまるエピソードですね。


ところで、欧米ではマスクをつける習慣がなく、外でマスクをつけると重病だと思われてしまうようです。

最近、日本在住の欧米人がマスクをつけているのを見かけるようになりましたが、欧米ではマスクを付けると重病と思われるほかに、強盗などの犯罪のイメージもあって不安や恐怖をあおるそうです。

ただ、ごく最近の新型コロナウィルス関連のTVニュース映像では、欧米でもマスクをした人が映っていることもありますね。



(いまトピ編集部:ヤタロー)