家具の組み立てに来たお兄さんに「帰りの車内で食べて下さい」とお菓子を渡したつもりが…→ネット民「声出して笑った」

2020/2/20 22:30 ヤタロー ヤタロー

家に電気工事やエアコンの取り付け、水道の修理、家具の組み立てなどに来てくれた作業員さんに対し、お礼や心付けとして飲みのもやお菓子などの差し入れをする人は多いと思います。でも、「帰りに食べて下さい」と言ってお菓子を手渡したハズだったのに、間違えて別のものを間違えてしまったら焦りますよね。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者のオキ エイコ (@oki_soroe) さんは、家具の組み立てに来たお兄さん達に、帰り際「車の中で食べてください」とお菓子の詰め合わせを渡したそうです。

ところが、渡したはずのお菓子の詰め合わせがキッチンにあり、代わりに「味噌汁用の日高昆布」がどこ探しても見つからないそうです…。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


















面白いエピソードですね!これが食品でなければすぐに「間違えた」と気付いてくれると思うのですが、味噌汁用の昆布を「食べて下さい」と渡されたら…戸惑ってしまいそうです。せめておしゃぶり昆布だったら良かったですね。

ちなみに、エアコンの取り付け作業などは工事料金としてそれなりの金額を支払っているので、とくにお茶やお礼などを用意する必要はないとのことですが、暑いなか作業してくれた人に対して感謝の気持ちを伝えたいときは、相手に気を使わせない程度のもの(お茶やドリンクなど)を提供するのが良いそうです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)