【画像アリ】ホンモノのお菓子を使った斬新すぎるアクセサリーまとめ

2014/4/3 10:45 DJ無音とMC無言 DJ無音とMC無言

こんにちは、お菓子が大好きなDJ無音とMC無言(一人)です。

お菓子を模したパーツで、アクセサリー、スマートフォンケース、ネイルなどをデコレーションする「スイーツデコ」は近年ブームとなり、大人から子供まで広く女性に人気。

自分でも作ってみたいけれど、モチーフをイチから自作するのは難易度が高そう… そんな人にもってこいのDIYアクセサリーが、最近注目されています。

それは

ホンモノのお菓子をアクセサリーにする

というもの。

「UVレジン」という、太陽光やUVライトで固まる透明の樹脂を塗って硬化させるだけで、お菓子などをアクセサリーパーツにすることができるのだとか。



●ホンモノのお菓子がアクセサリーに

《ビスケット類》


ビスケットをコーティング。



ビスケットがたくさん!



おいしそうな立体感。



たべっこどうぶつやコアラのマーチをマグネットに。



《柿の種、おかき》


柿の種やアーモンドおかきもご覧の通り。



《グミキャンディ》


ワームグミで作ったピアスです。



定番のハリボーくまさんグミ。



ゼリービーンズをチャームに。



ピュレグミのレアアイテム、星型を永久保存。



ポイフルのバレッタ。何かのたまごっぽい…。



《キャンディ》


包みごと閉じ込めます。



ピアスやブローチにしてみたい鮮やかさ。



パパブブレのキャンディでしょうか?



国産のキャラクターにはないこの表情。



《ドライフルーツ》


食べられそうなくらいにジューシー!



フルーツ系はレジンで色が鮮やかになるので、アクセサリー化の相性は抜群かも。


作り方が紹介されていました。

■ レジンアクセサリー☆本物のお菓子をレジンで閉じ込めてみた


レジンを何度かに分けて塗り、きちんと乾かすのがポイントのようです。



《ナッツ類、主食あれこれ》


パスタも。



ナッツ類も。



パンも!!



元の色味がアクセサリーっぽいシリアル。



●「永久保存」じゃない?生モノの扱いには要注意

レジンで固めてしまえば永久的に保存が可能というわけではなく、コーティングの具合や温度などによってカビが発生する場合もあり、注意が必要です。


不向きなお菓子もあります。



水分の多いものは気をつけて。



炎天下では溶けてしまうこともあるようです。



さて、いかがでしたか?

一風変わったアクセサリーとして、ホンモノの食材を使ってみるのも面白そうですね。