レストランで行儀の良い子と暴れる子の違いは、親の「しつけ」が問題ではない!?…→ネットで賛否両論

2020/1/6 22:30 ヤタロー ヤタロー


レストランなどの公共の場で行儀の良い子とそうでない子がいます。行儀の良い子はしつけが行き届いている、行儀の悪い子はしつけが悪いと思われがちですが、本当にそうなのでしょうか?


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは、たまにレストランなどでめちゃくちゃ行儀の良い子がいるが、しつけが行き届いているというより「そういう気質の子」である可能性が高く、暴れている子もしつけの問題ではなく「そういう気質の子」である可能性が高い——とつぶやいています。そして「良しにつけ悪しきにつけ子供の様子で親の評価をするのはよろしくない」とコメントしています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















私も2人の娘を育てましたが、長女と次女とでは性格がまったく異なり、長女はレストランなどへ連れていっても静かだったのに対し、次女はじっとしていられないことが多くて大変でした。同じ両親が同じように育てているのにここまで違うのは、単にしつけの問題ではなく、投稿者さんが仰っているとおり「気質」の問題だと思います。

ただ、だからといってレストランなどで騒がしい子供を注意しない親はよろしくありません。多くの場合、「子供が騒ぐ」ことではなく「親が何も注意しない」ことに対して眉をひそめているんですよね…。


(いまトピ編集部:ヤタロー)