確かにあった武富士ティッシュ…ギャル部屋のリアリティー【なつかし部屋再現展】

2019/11/1 12:00 山下メロ 山下メロ

■ なつかし部屋再現展+フリマin高円寺フェス

10月26日・27日の2日間に渡って高円寺フェスが開催されました。その中で、山下メロが企画・監修したのが「なつかし部屋再現展+フリマ」です。昭和ヤンキー部屋、平成ギャル部屋、ファンシー女子部屋、ビデオゲーム好き子ども部屋の4つの部屋と、土産店を集会所の和室に再現し、展示するという初の試みでした。


↑ ファンシー女子部屋(山下メロ)


↑ 昭和ヤンキー部屋(BOYA)


↑ 平成ギャル部屋(Tajimax)


↑ ビデオゲーム好き子ども部屋(カジコム)


↑ 土産店再現(山下メロ、てれこま[謎の店]、ヘッチャリンコ)

2日間、常に展示室の中は多数のお客様で埋まり、約1600人のお客様に見ていただけました。そしてTwitterやInstagramなど各SNSでの発信も多数拡散され、非常に話題になりました。


今回はその中でも Tajimax さんがメインで作ったギャル部屋について見ていきましょう。


■ ギャル部屋のリアリティー

昭和を再現した展示施設は、各観光地などに増え続けていますが、まだ最近という意識がある平成の展示というのは少ないものです。そのため、今回の展示の中でも一番新しい時代を扱っていたギャル部屋には、特に注目が集まりました。

では、ギャル部屋に寄せられた反応を見てみましょう。











いかがでしょうか。ムラスポのバッグ、ラブボのミラー、ディープスのポスター、武富士のティッシュ……いや、もう書ききれませんが、色んな人がそれぞれ色んな視点で懐かしがっていますね。現場でも、テンション上がった来場者さんの声が次々あがるのが非常に嬉しかったです。

特定のアイテムだけを集めるだけでは部屋の再現はできません。いろいろな角度で、過去の人々の暮らしを見つめないといけません。非常に大変な作業ですが、再現を体験することでしか分からない文化の側面がありますので、今後も部屋再現を続けていきたいと思います。




では、また次回。





(文と写真:山下メロ)


山下メロのTwitter


《イベント出演のお知らせ》

以下のイベントに山下メロが出演・出展を予定しています。


11月2日 謎の土曜日 in 高円寺HIGH(DJ出演)
11月4日 泉麻人と山下メロの平成カルチャー談義 in mandaray
11月15~28日 マニアフェスタ×東急ハンズ2019 in 新宿店(展示・販売)
11月23日 湯会 in 竹取の湯(販売・似顔絵)


《番組出演のお知らせ》

TBSラジオの番組、ライムスター宇多丸さんの「アフター6ジャンクション」に山下メロが出演いたしました。

9月2日(月) 出演は20時台。レトログッズで振り返る平成「さよならポケベル」特集。お聴き逃しの方は、番組WEBサイトからお聴きください。

これまでの出演時の様子は番組WEBサイトから聴くことができます。
ポケベル特集
スケルトン特集
平成元年特集


《書籍発売のお知らせ》
ファンシー絵みやげ初のガイドブック『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(山下メロ・著/イースト・プレス刊)を全国の書店で発売しています。


『ファンシー絵みやげ大百科 忘れられたバブル時代の観光地みやげ』(山下メロ・著)




《関連リンク》

山下メロの記事一覧