「前向きに駐車してください」と書かれている駐車場でまさかの・・・→ネット民「ちがう、そうじゃない」「最高」の声

2019/9/5 18:33 ヤタロー ヤタロー

飲食店やコンビニ、住宅街のコインパーキングなどで、「前向き駐車でお願いします」という看板が掲げられていることがあります。これは、クルマの排気ガスが近隣住宅へ向かないための配慮ですが、「どっちから見て前なのかわからない」という声も多いようです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんによると、飲食店の駐車場に「前向きに駐車してください」と書いてあるのを読んだ旦那さんは、「頑張るぞ!!頑張るぞ!!」と大声を出しながら車を駐めたそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。










投稿者の旦那さんが勘違いしたわけではなく、単純にボケただけとのことですが、とても愉快な旦那さんですね。

なお、駐車場の注意書きに掲げられている「前向き駐車」とは「前進しながら駐車すること」だそうですが、ヘッドライトが住宅に当たらないようにする配慮という意味で、「駐車した状態で前を向ける」と言う意味でとらえる人も多いようです。確かに表現が紛らわしいですよね。

ちなみに、欧米でレンタカーを借りたことのある人はお気づきだと思いますが、ほとんどのクルマが前向き駐車をしていますよね。駐車場のマスが斜めに引かれているため、入れやすいし出しやすいうえに、買い物をした荷物を後部のトランクに積むときもラクチンです。

日本の場合、高速道路のパーキングエリアでは斜めに引かれていますが、一般的な駐車場は直角にラインが引かれていることが多く、前進駐車は入れるときも出すときも苦労します。せめて「前向き駐車」をお願いしているところだけはラインを斜めに引いて頂きたいですね。

(いまトピ編集部:ヤタロー)