同窓会が大嫌いで欠席→会場での世紀の大逆転劇に「行けばよかった」→ネット民「同窓会の醍醐味ですよね」の声

2019/8/8 20:00 ヤタロー ヤタロー

年を重ねると、中学や高校の「同窓会」に誘われる機会が増えてきます。青春時代をともに過ごした友人たちと久しぶりに顔を合わせると、当時の記憶が蘇ったり大人になってからの新事実に驚いたりと、さまざまな発見があります。


Twitterでは、みどり (@chuchu2929)さんが投稿したこんなツイートが注目されています。




同窓会が大嫌いな投稿者のみどりさんに、出席した友人がその様子を教えてくれたそう。「当時モテていた女子が産後体型が崩れ、白髪も混じり見向きもされていなかったのに対し、当時地味だった女子がミステリアスな魅力を武器に周囲が賑わっていた」とのこと。そんな世紀の大逆転劇を聞いたみどりだんは「行けばよかった」と呟いています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。











昔は地味で目立たなかった女性が、同窓会でめちゃくちゃキレイになっていたり、冴えなかった男子が起業して成功していたりというのはよくある話ですよね。そんな人の今を見て「学生の頃にもっと親しくしておけばよかった…」と、自分の目が節穴だったことを痛感してしまうことも。

逆に、当時モテモテだった人が生活に疲れたオジサン・オバサンになってしまっているのも、同窓会の「あるある」だったりするようです。皆さんは同窓会でどんな発見がありましたか?


(いまトピ編集部:ヤタロー)