旦那に「出て行け」と言われたので「◯◯」と返した結果・・・→ネット民「真似します」「拍手」「完璧」の声

2019/8/6 21:52 ヤタロー ヤタロー

旦那さんから「離婚だ、出て行け!」と暴言を吐かれたら、困ってしまいますよね。夫婦ゲンカの時に旦那さんからこのように言われたことのある奧さんは、意外と多いのではないでしょうか。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは、旦那さんから「出て行け」と言われ、「今すぐは無理。子二人を養えるだけの仕事と住む場所、子供たちの学校の手続きがあるから。養育費の額を決めたり公正証書も作らないといけないし生命保険の手続き、公的年金の分配も調べないと。面会はしてもいいけど回数は相談しないとね。」と言ったそうです。すると旦那さんは黙ってしまったそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。













旦那さんから「出て行け」と言われたら、いくら旦那さんが本心ではないとしても心理的にキツいもの。たとえ険悪なムードであっても、いま住んでいる家のローンや家賃が旦那さん名義であったとしても、基本的に夫婦の共有している財産とされるので、出て行けと言われても出ていく必要はないそうです。

また、「離婚だ」「出て行け」と言っておきながら、いざ本当に離婚手続きをしようとすると、離婚に応じない人も多いそうです。つまり「離婚」という言葉は本気ではないのです。この投稿者さんのように、子供の養育費の話や保険の解約金の話、公的年金の分配、財産分与の話などを落ち着いて話すことで、多くの相手はビックリしてしまいます。もちろん、身の危険を感じる場合はすぐに出て行くことも大切ですよ。


(いまトピ編集部:ヤタロー)