入院付き添いで疲れすぎて電車の優先席で寝てしまう→杖を持ったオジサンから信じられない仕打ち…。「酷い」の声殺到

2019/4/16 23:50 いまトピ編集部 いまトピ編集部

ものすごく疲れているときに、電車の優先席だけが空いていたら、あなたなら座りますか?

途中駅でお年寄りが乗ってきたらすぐ譲るつもりで、(ちょっとだけ…)と座る人もいることでしょう。


Twitterでは、ひな🐶旦那入院の為休みます(@smapdaisukismap) さんが投稿したこんなツイートが注目されています。




投稿者のひなさんは、旦那さんの入院付き添いの帰りに電車乗ったとき、優先席以外の席が空いていなかったそうです。とても疲れていたため優先座席に座って寝てしまったところ、杖を持ってた強面のオジサンに杖で叩かれ、「どかんかい!」って怒鳴って、再び杖で叩かれたそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















優先席に座っている人を見ると「まだ若いのに」「元気そうなのに」と不快感を抱いてしまうこともありますが、他人の体調や健康や見た目では決してわかりませんし、見た目だけで判断するのはよくありませんよね。

ケガや病気でもないのに優先席に座って寝てしまうことは確かによくないかもしれませんが、杖で叩くなんてあまりにも酷すぎます。

声をかけても起きなければ、手でトントンと軽く叩いて起こしてから「席をお譲り頂けませんか?」というのが最低限のマナーではないでしょうか。

こうした横柄で暴力的な老人が増えないことを願うばかりです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)