「脱げないフットカバー」がスゴすぎると話題!「1回も脱げなかった」「本当に脱げない」の声

2019/4/6 22:20 いまトピ編集部 いまトピ編集部

パンプスやフラットシューズを履くときに活躍する「フットカバー」って、いつのまにか靴の中で靴下が脱げてきてイライラしますよね。


Twitterでは、イキリブスべぇ子ちゃん (@Beee0205saN)さんが投稿したこんなツイートが注目されています。




投稿者さんによれば、浅めのパンプスからもほぼ見えないほど浅いのに、一日中履いて歩き回って1回も脱げなかったフットカバーがあるそうです。しかも、かなりのお手頃価格なんだとか。それは、オカモトの「脱げないココピタ」という商品だそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。















フットカバーが脱げてしまう原因は、歩くことで靴との摩擦によってかかとにある滑り止めの位置がズレてしまうからだそうです。

しかし、この「脱げないココピタ」は、横だけでなく縦にも滑り止めがついていて「コの字型」になっているため、かかとをガッチリつかんで脱げないようになっているそうです。既に使っている人からも「脱げない」と評判のようですね!


ただし、それでも「脱げました」という人もいますので、全員が絶対に脱げないというわけではないようです。

また、「滑り止めのシリコンが肌に合わず、かかと全体が赤くなった」という人もいますので、肌の弱い人は注意しましょう。


なお、「脱げないココピタ」は、アマゾンや楽天などでは3足組が1,080円(税込)で販売されていますが、投稿者さんは「3足で880円」で購入しているようなので、安く販売しているお店もあるのでしょうか。

コメントによると、ドン・キホーテでは1足298円や4足998円で販売されているようですね。フットカバーがすぐ脱げて困っている人は、探してみてはいかがでしょうか?


(いまトピ編集部:ヤタロー)