トイレットペーパーを使い切って「補充しない人」や「1巻きだけ残す人」は◯◯→ネット「激しく同意」「本当それ」の声

2019/3/20 23:34 いまトピ編集部 いまトピ編集部

トイレットペーパーを使い切ったとき、次に使う人のために新しいトイレットペーパーに交換していくのって家庭や職場はもちろん、コンビニやサービスエリアなど不特定多数が使うトイレでも当然のマナーですよね。でも、それをしない人も多いようで、一度注意するとそれ以降は注意されないようにほんの一巻きだけ残した状態で立ち去る人もいます。


Twitterでは、ぬえ (@yosinotennin)さんが投稿したこんなツイートが注目されています。




投稿者さん曰く、トイレットペーパーを使い切ったときに新しいロールを補充しない人間は、何をやらせても駄目だし、薄く一回転分だけ残して立ち去る人はそれ以下の人間だと述べています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


・あと使い終わった芯をゴミ箱にいれず床に放置していく人も嫌です


・うちの夫に前の奥さんとの離婚理由を聞いた時に、トイレットペーパーを補充しない、またはちょい残し、てのを1番に言われて、そこ⁉︎と思ったけど、確かにそうゆう人間とは暮らしたくないね。


・きっとそいつはコピー用紙の補充もしない奴です


・激しく同意です!!家に居ますがどういう神経してんだ!?って毎回思います


・哀川翔は、自分の子供がそれをやったら半殺し!と言ってましたわ


・…本当にそれ


・こういう小さなことが出来ない奴はもちろん大きなこともできない


・使いっぱなしの散らかしっぱなし、声を掛ける事すら出来ないし、なんなら挨拶すらまともに交わせないが多いです。


・会社のウォーターサーバーもそんな感じです。


・電気ポットのお湯を使って水を足さない人も追加しちゃおう



毎回トイレットペーパーが補充されていなかったらイライラしますし、ストレスも溜まりそうですね。毎回取り替えない「犯人」って、ほかの人にはわかっていると思います。

2人で同居しているなら相手がストレスを感じているのはもちろん、職場でも毎回トイレットペーパーを取り替えない人はきっと影でウワサになっていると思います。

また、トイレットペーパーを補充したあと、使い切った芯をトイレに放置しておくことも、他の人がイライラする原因になる場合もあるので気をつけましょう。もちろん「1巻きだけ残す」などという姑息な行為は絶対にやめましょう。



(いまトピ編集部:ヤタロー)