肩コリが緩和する超カンタンな方法が話題→「これは凄い!」「メチャクチャ効いた」「感謝しかありません」の声

2019/3/3 14:27 いまトピ編集部 いまトピ編集部

一日中、机に向かって仕事をしていたり、長時間キッチンに立って料理を作っていたりすると、肩こりや肩の痛みに悩まされます。


Twitterでは、柴 雅仁@関節痛のセルフケア&スポーツマンの動きを変えるパーソナルトレーナー (@PT_shiba) さんが投稿した、こんなツイートが注目されています。




このツイートによると、肩がこってる人や痛い人の多くは“肩に力が入って上がりやすい”そうです。これを解決するには肩を下げられるようにすることだそうですが、その時はたらく筋肉が「脇」にあるのだとか。


そこで、脇の下を摩擦で熱くなるまでさすったあと、触りながら腕を前後に各5回ずつ回すと、肩が下がって動きがスムーズになって、肩のコリや痛みが緩和するそうです!


この投稿を見て、実際に試してみたTwitterユーザーから、こんな声があがっています。


・ポイントを絞って「これだけ」っていうのがすごくわかりやすいし、簡単なので続けやすい


・わあ凄い!思ってた以上に楽になりました!


・同じように肩周り動かしてたら肩こり少し緩和に痛みもほぼ無くなってきました


・これは凄い!これから度々やってみます


・これはいいですね。教えているシニアの方に試してもらいます


・失礼ながら大して期待せずにやってみたら、メチャクチャ効きました!!


・弦楽器奏者にも有効ですね。


・あ~気持ちいい(ºД、º)アー.......←溶けそう


・こんなんでほんとかよおめぇよぉ(スリスリ)ほんまやぁ!


・こういう類いのツイートは感謝しかありません。ありがとうございます!!


・すげー、きいた



みなさんから絶賛されていますね!私も肩こりに悩まされていますが、同じようにやってみたところ確かに肩の痛みが和らぎました!

私もそうですが、肩のコリや痛みに悩んでいる人は、肩や首をグルグル回したり、トントン叩いたりして血流をよくしようといる人も多いはず。

それにしても、肩に直接さわることなく「脇の下」を摩擦で熱くなるまでさすったあと、「腕」を前後に回すだけで肩のコリや痛みが和らぐなんて不思議ですね。


(いまトピ編集部:ヤタロー)