欲しいものから「今年のあなたに必要なもの」が分かるテスト

2019/2/11 10:00 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです。
2月4日立春が過ぎ、本格的に一年のスタートを切りましたね。

2月は節分などの風水的な行事が多く、
金運が降り注ぐ大切な時期と言われています。

立春は新しい陽の気がスタートすると考えられ、とても大切な区切りです。
この2月にどんな過ごし方をするか、どんなものにお金を使うかが今年の明暗を分けます。

この時期は何か新しい一品を購入し、使い始めるのが良いとされています。

何気なく買ったもの・今欲しいと思っているものにも、
“あなたが今年求めているもの”の深層心理が隠されているかも!?


・旅行にお金を使う人


正月旅行へ行った方やこれからどこか遠くへ行こうと予定している人は、一年を通して旅行へ行くことの多い一年になります。
「新しい世界を見る」というのが今年のあなたのテーマです。


・高級な靴、もしくはバッグを買う


靴と鞄は“再出発”の意味があり、転機を迎える時に買いたくなるものです。
「今まで抱えてきた肩の荷が降りて、新しい役目を任される」という意味があります。


・洋服を買う


洋服はステージアップの時に買いたくなります。
洋服を無性に買いたくなる時は「自分の中でのキャラクター設定を変えたい時」。
周囲の人があなたを見る目が変わったり、頑張ってきたことが評価されたりする可能性があります。


・財布を買う


財布は分かりやすく金運を表すものなので、最近財布を新しく買い換えたという方は、今年は金運アップの一年になると思います。
また財布には“整理”の意味もあります。
抱えてきたものの色々な整理がつき「本来の自分に戻る」というのがテーマです。


・模様替えや家電製品を買う


生活用品の買い換えでお金を使う時は“新しい情報が欲しい時”です。
好奇心の赴くまま、面白そうと興味の湧いたものにどんどんチャレンジしてみましょう。
「刺激的な一年」があなたの今年のテーマです。


いかがでしたか?
何気なく買ったものにも、自分の中での「なんとなく今年はこんな一年にしたいなぁ」と思っていたことが表れていて結構当たっていたのではないでしょうか?
もちろん今年はまだ始まったばかりですから、参考にして、こんな一年にしたい!という願いを込めてこれから新しく物を購入するのも良いと思います。

2月17日は祈年祭
風水では祈年祭の日は物事を始めるのに良い日とされています。
この日までに新しいものを用意して、17日から新しく使い始めるのも良し!
新しいものを導入したり、新しくなにか始めるきっかけにしてみてください。

新しい下着、新しい鞄、仕事グッズ、何でも良いので何か新しい一品を使い始め、身につけると運気がアップします。

皆さんに良い春が訪れることを願っています!




(スピリチュアル占い師 CHIE)