好きな人にいじられたらどうすればいい?「ノリよく返事、ダメ絶対。」

2019/2/9 18:00 小林 潤奈 小林 潤奈

少しずつ暖かくなってきましたね。

忍び寄る花粉の気配にビクビクしております。

それでは花粉が来る前にお便り紹介しちゃいましょう!



ペンネーム「ハイチュウ」さん


会社で憧れの先輩がいます。

控え目に言ってすげえ好きです。

そんな先輩からこの前グループラインで”たっぷんたっぷんのこの腹!”と書かれたクマのスタンプを送りつけられました。

THE困惑。

(あれ?なんだろうこの悪意?)

(なにより普段そんなこと一言も口にしないよね??)

(ずっとそんなことを考えていたのか??)

(でぶだなと伝えたくてこのスタンプチョイス?)

触れるのも怖くて返信はもうめちゃくちゃ普通にしました。

私は苗字にクマが入っているので確実に私のことを表すそのスタンプ。

自分の体型を認めてはいるものの、いざ気になる人からそう言われるととても落ち込みます。

体型いじりをされたとき、一体どういう対応をするのが一番いいのでしょう。

その人の前ではまだ素を出したことがないので下手に自虐ネタをかましたらスベりそうです。










っく~~~!!!!!

もお~~~~~~!!!!!!

めっちょめちょに可愛い~~~~~!!!!!!

しかし残念!完全に相談する相手を間違えている!

ワシは非モテ爆裂処女だよ!

私にそのじれったい気持ちの解決方法を求めた時点で恋の成就は叶わないと思った方が良い。

ここは呪われた場所だよ!


そして非モテの私はもう、クマのスタンプ送られてくる時点で「好きじゃん」って勘違いしちゃう。


てかラインのやり取りとしている時点でやっぱり「好きじゃん」だし、そもそもクマのちょっとおデブいじりできちゃうスタンプを持ってる時点で「大好きじゃん」だし、それをハイチュウさんと認識してるってさすがに「愛してるじゃん」じゃん?


でも、この推測が違うからこの世の中の恋愛事情ほんと難しい。


私も憧れの男の子がいたとき、ちょっとでもいじられると「小林潤奈on the stage!」って感じでブチ上がってました。

いじられたり、自虐ネタをかましてみんなに笑ってもらうとスポットライトは常に自分に当たるから、彼に自分を認識してほしいって気持ちで。

私のように自分に自信がないと、いじられることでしか存在価値が生まれないと思ってしまう人は多いのではないでしょうか。


あと、笑わせることで


「はは、おもしれー女…」


って少女漫画に出てくるモテモテ御曹司男子高校生の定番セリフみたいなことを思われたくて、つい。


そんなことを夢見ながら頑張ってたらシンプルに「面白い女」になっちゃって、彼の隣で私を笑ってたE-girlsみたいな女の子と付き合っちゃいましたけどね。

そこで気が付いたのは、この世の大半は「笑わせてくれる女の子」よりも「笑ってくれる女の子」の方がモテるということでした。


泣いた。


つまり、ハイチュウさんは必ずやいじられてもそれにノリ良く返事をしてはいけないのです!

かと言って、無視するのも良くない。

人間は無視されるのが一番つらい。


じゃあどうすればいいのか。

わたくしちゃんと聞いてきましたよ!

むっちりワガママボディーのモテる女にどうすれば良いか聞いてきましたよ!


答えは「ちゃんとスネる」!


いや、聞いただけで可愛かった。

口を利かなくなったり泣いたりするめんどくさいやつじゃなくて、「ねぇ~」とか「もお~!」とかだけで良いらしい。


大丈夫かな、急に干支言い始めたとか思われないかな。
(非モテはモテテクに自信がない)

さっきも言った通り「笑わせてくれるよりも笑ってくれる」というのは、「自分の言葉に反応してくれる」ということなので、さっきまで他の人に言われてた時はノリよくかわしてたのに自分がいじると「もお~」とスネられると


トゥンク…可愛い…


となるらしい。

はあ~~~?まじかよ~~~~????

めっちゃ勉強になる~~~~。


お便りを読んでいてもハイチュウさんは素が自虐ネタかましタイプの方だったので、こういうことは抵抗あったり勇気を出さなきゃできないかもしれませんが、好きならば!!彼のことが好きならば!!!一皮むきましょう!!!!


うまく行ったらまたお便りください!



【結論】


がんばれ!!


過去もっともクソみたいな結論をかましてしまってごめんなさい。

好きな人にいじられたりすると記憶に残りたいがあまり、爪痕残すようにしてギャグかましそうになるのは我々の悪い癖。

私もいつか憧れの人が出来たらギャグに逃げず、勇気を出して可愛い子になるように頑張るぞ!

だから、頑張れ!!!!



さて、今日はここまでです。


お便りはこちらまで
希望のペンネームがある場合は本文に記載してください。

無い場合はこちらで勝手にありそうなペンネームを付けさせていただきます。
インスタグラムのDM、TwitterのDMでも受け付けております。)
(お便り内容は文字数制限により、こちらで添削して載せる場合があります。)


KADOKAWAさんから私の初の単行本
「小林姉妹はあきらめない!」
が発売されております。


めちゃくちゃ面白いです!

また、宝島社さんより
デブたちが泣いて喜ぶ変態級にハイカロリーな即デブ飯レシピ本
禁断の変態ごはん発売中です!




みなさん是非買ってください。本当に。

どうぞよろしくお願いいたします。




(小林潤奈)