ユニクロのTシャツにうっかり…「ステキ」「この柄の服が欲しい」と絶賛の声

2018/12/9 09:00 青山ユキ 青山ユキ

漂白剤をユニクロのTシャツに飛ばしてしまったという中田文花(@nakatabuncho)さんのツイートが話題になっています。


漂白剤が付着した部分は色が落ちてしまったそうですが、漂白剤を使ってロングTシャツに絵を描くことで、うまくリカバー。白く色抜けした部分がわからない仕上がりになっています。

ツイッター上では

・最初に漂白剤が飛んだ場所がどこなのかわかりません
・言われなければ気づかないかも?お見事!
・この発想はなかった

と、驚きの声が続出。


蓮の花びらの先の部分が、最初に漂白剤を飛ばしてしまった場所だそうです。


また「リカバー」ではなく「付加価値がついている」といったコメントも続々。

・これはリカバリなんかではありません。新たな価値を生んでいます!!
・素晴らしき付加価値!怪我の功名!そして、上手!!
・素敵です!逆転の発想、柔軟な発想にただただ感服です
・すごい!素敵な一点物になりましたね
・アイデアも蓮の絵も素敵です!


販売されていてもおかしくないデザインのため、「販売されてたら買います」「この柄の服が欲しい」といった声も上がっていました。

・このまま売れそうなデザイン
・販売されてたら買います、きっと!
・純粋に、この柄の服が欲しいわ(笑)
・これが欲しいと思いましたよー とっても素敵!


アクシデントをプラスに変えてしまう、発想の転換を見習っていきたいですね。

(青山ユキ)


【関連記事】
経年劣化で「ちょっとホラー」な看板が話題に 「クオリティ高い」と絶賛も?
食べ始めたら止まらない!コンビニの新感覚お菓子「ゴールデンバナナチップス」が美味しすぎる
めちゃくちゃ美味しいのにパッケージがヤバい!ブルボンの「ストロベリーラッシュ」が話題に
お家でカフェ風スイーツ!100円ショップの「かんたん厚めのパンケーキモールド」が話題に
本棚の空きスペースを有効活用! ダイソー「お助け本棚」がめっちゃ使える