【バカ売れ】パトラッシュがかわいすぎる!ルーベンス展おすすめグッズ4選

2018/10/26 11:00 明菜 明菜
1970年代のアニメ「フランダースの犬」のグッズが、2018年の今、飛ぶように売れていることを知ってましたか?



かわいいケースに「フランダースの犬」の主人公ネロと愛犬パトラッシュの絵が!
丸い方はリップクリームの缶、四角い方はミントタブレットのケースです。

これをどこで買ったかというと…



美術館で買っちゃいました!
国立西洋美術館で開催中の展覧会「ルーベンス展ーバロックの誕生」のグッズなのです。

なんで「フランダースの犬」が美術展とコラボしてるかって?
疑問に思った人は、もう一度アニメの「フランダースの犬」を見返してみましょう!
ベルギーの画家ルーベンスの絵が、ラストの超有名なシーンで登場しているのです。



ミントタブレットは横長なので、イラストが大きく入っています。
主人公ネロと愛犬パトラッシュが見上げる先に、タブレット容器の左側にある絵があるのです。

ミントタブレットの絵柄は3種類、どれも税込400円です。
3つの味が入っていて、白は普通のミント、黄色はパイナップル、ピンクはブルーベリー味。
果実味があって美味しいタブレットです。
ドラッグストアで10個300円くらいで販売してるアレとは、全然違う味がします!



缶のリップクリームは、ちょっと固めのテクスチャー。
指先にたっぷり取って、じっくり温めて柔らかくしてから唇に塗りましょう。
香り・味はほとんど無いので、使いやすいです。

リップ缶の絵柄も3種類で、税込550円。
使い終わったら、大切なピアスやリングを保管する容れ物にしたいな。

私もルーベンス展を見た後、じっくりグッズを選んできました。
特に、リップ缶はどのデザインにするか迷ったなぁ…

というわけで、ルーベンス展のグッズは「フランダースの犬」のかわいさ全開のアイテムが一押し!
のはずだったのですが、ごめんなさい、色々見てたら美味しいお菓子とお酒に浮気しちゃった!



ベルギー王室御用達のチョコレートブランド、ヴィタメールのお菓子!
パッケージがルーベンスの絵になってて、これはレアですよ。



税込1100円です。

薄くてサクサクのクッキーが、濃厚なベルギーチョコでコーティングされています。
それだけで幸せなのに、砕いたマカダミアナッツが載ってるんです…
美味しすぎて昇天するじゃないか…



ベルギーといえば、ビールも!
美術展で良い絵を見て、ぽわーんとしたところに、ビールですよ。
人生って最高ですね!

ビールはなんと8種類も販売されています。 私が選んだ「デ・コーニンク」は、飲みやすいビールでした。
フルーティーな香りと、麦の香ばしい風味が美味しいです。
常温でゆっくり味わうのがおすすめ。

デ・コーニンクは、フランダースの犬の舞台となったアントワープのビールです。
ルーベンスの故郷でもあるので、今回の展覧会にうってつけのビールなのです!
税込481円でした。



ラベルも綺麗に剥がせます。
コレクションしよう。

展覧会に行かず、ミュージアムショップだけで満足してしまいそうな充実っぷりです。
最後までルーベンスの説明をしないで来てしまったのですが…
グッズついでにルーベンス展もちょろっと見たらお分かりいただけると思います!



王の画家にして、画家の王。
17世紀ヨーロッパの巨匠、ルーベンスの展覧会が始まりました!
2018年注目の展覧会で、隣のフェルメール展を抜かす勢いで人気が急上昇しています。

展覧会名:ルーベンス展ーバロックの誕生
会期:2018年10月16日(火)~2019年1月20日(日)
会場:国立西洋美術館(上野)
休館日:月曜日(ただし12/24、1/14は開館)、12/28〜1/1、1/15
開館時間:9時30分〜17時30分(金曜、土曜は20時まで。ただし11/17は17時30分まで)
※入館は閉館の30分前まで
http://www.tbs.co.jp/rubens2018/

グッズといえば、ムンク展はポケモンとのコラボです。
芸術の秋、上野はキャラクターバトルという名のグッズ商戦を繰り広げています!
【ピカチュウ、お前まで…】ムンク「叫び」来日でミュージアムグッズに異変が!