旦那の「ママから怒られるよ」に批判殺到…「悪者にしてんじゃねぇよ」

2018/10/14 12:09 いまトピ編集部 いまトピ編集部

子どもがワガママを言ったとき、キッパリ「ダメだよ」と叱ってくれるお父さんは少なくなったようです。最近はしつけや教育をすべてお母さんに任せっきりのお父さんも増えているようです。

ターコイズ@たろー1y4m (@tur__quo__ise) さんがTwitterに投稿したこんなツイートが、話題になっています



このお父さんは、寝る前にお菓子を食べたがっているお子さんに対して、自分でダメだと言わず「ママがダメだって言ってる」とママを悪者にしていたそうです。しかも、投稿者さんはこんな会話を他の親子からもよく聞くんだそう。

この投稿を読んだネットユーザーから、さまざまな反応があがっています。






一方で「お父さんが悪者になる」「夫婦お互いに悪者にする」というケースもあるようです。




また、別の方からは返し方が紹介されていました。これは上手いっ…!




一方で、こんな意見もありました。



確かに、普段あまり家にいないお父さんは子どもに対して甘々になっているケースも多く、しつけをしっかりしているママのほうが子どもの信用度が高いため、このように言っている可能性もありますね。つまり「鬼が来るよ!」と似たような感じなのでしょうか?(ちょっと違いますか…)

さらには、こんなケースも…。




これはあるあるですね。「そんなことするとお店の人に怒られるよ」「先生に叱られるからやめなさい!」と言って、やめさせているお母さんはよくいますよね。

言っている本人は悪者にするつもりはなく、それが一番効果的だとおもってやむを得ず言ってしまうこともありそうですが、理想をいえばやはり他人の力に頼らなずに、ダメなことはダメだと叱りやめさせることなんですけどね。それってわかっていても現実はなかなかか難しいんですよね…。


(いまトピ編集部:ヤタロー)