○○でできているとは思えない…「幼稚園」のふろくがすごすぎると話題に(4/4)

2018/9/18 11:00フレネシフレネシ




↑すごい、ホンモノのガシャポンみたい!



↑つまみを回してみましょう。



↑出た!すごい。。ガシャポンそのものです。



↑翌朝、起きてきた息子がガシャポンを発見。「これなあに?」と聞くので、遊び方を教えたところ…


↑すっかり気に入って、エンドレスで遊んでいました。仮面ライダーはまだ見せたことがなく、ヒーローモノにはあまり興味がないネシ夫ですが、カプセルそのものを「お宝」だと思っているようで、とってもうれしそうでした。



↑カプセルを割ってほしいとせがみ、内側に書かれた1ミリくらいの数字(製品番号?)を発見すると、数字好きのネシ夫は夢中になって読み上げていました。



↑本誌では、ガシャポンのしくみを図解で掲載。子供にも分かるように描かれています。



↑他にも、綴じ込みふろくの「くろいかみ」や、



↑「仮面ライダージオウ ガシャポンすごろく」や、



↑その裏面には「シンカリオン × しんかんせんにほんちず」、



↑きのこずかんなど、親子で楽しめそうな内容が盛りだくさんでした。

まだ幼稚園に通う年齢でないお子さんでもガシャポンなら楽しめそうですし、またカプセルの中身を入れ替えればさらに違った遊び方ができそうで、幅広い層にマッチするふろくだと感じました。

何より、親にとっても自分で組み立てる楽しみがあるのは魅力的。お子さんの喜ぶ顔を想像しながら、つい時間を忘れて没頭してしまう人も少なくないはず。

豪華すぎる「幼稚園」のふろく、お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

(写真と文 フレネシ)



※「幼稚園」のオフィシャルサイトはこちら→
《関連コラム》

・お宝だらけ!昭和と平成を駆け抜けた「めばえ」「ベビーブック」の歴史展が楽しすぎる

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4