自由研究にぴったりすぎる「小学8年生」の付録が自由研究カンケーない大人と幼児にも楽しすぎた(1/5)

2018/8/14 11:00 フレネシ フレネシ

こんにちは。フレネシです。




夏休みも残すところあと半月。小学生のお子さんのいるご家庭では、自由研究のまとめに入っている時期でしょうか?



「まだテーマが決まらない…」そんなお子さんにもってこいの雑誌が、書店に売っていました。『小学8年生』夏号(小学館)は、「夏休みの宿題攻略おまかせ号」と題し、自由研究から読書感想文まで、夏休みの宿題をテーマとした一冊になっています。

付録には、「透明人間(!?)製造キット」なるセットが付いてきます。これは気になる…ということで、(うちには小学生の子供はいませんが)早速入手してみました。



↑付録のキットはボックスに入っています。



↑見開きにいきなり綴じ込み付録「すしざんまい 夏が旬 お魚ポスター」が!最近おすしが気になってしょうがないネシ夫(3)が喜びそうなラインナップ。



↑その裏は、「サンシャイン池崎 空前絶後のアルファベットポスター」。



↑アルファベット大好きなネシ夫は「xylophoneだね」「umbrellaがあった」などと喜んで読み上げていました。お風呂に持ち込もうとするほど気に入っている様子。(防水ではないのでご注意を)

    次へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5