金運を上げる!財布の買い換え時期

2017/11/6 11:40 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

みなさんこんにちは!

「お財布の買い変え時期」についてよくご相談をいただくのですが、変えるタイミングって難しいですよね。タイミングを逃すと5年とか、見るからに年期が入ってきます。

金運を上げたいなら、できれば1年に1回新しいものに交換するのが理想です。
財布は運気を呼び込むものです。風水では定期的に財布を買い換え、運気を入れ替えたほうがより良い金運が巡ってくると言われています。
くたびれたものを使っていると金運が下がる原因にもなります。

そこで今回は「財布にこんなことを感じたら買い換えるタイミング!?」
財布の買い変え時サインについてご紹介します。





■買い物に行った時、売られているお財布に目が向いた
この他、雑誌を見ている時に財布の広告を見つけた時も、潜在意識が財布を変えたがっている表れです。無意識でも財布を見つけた時は買い換え時のサイン。
「これほしい!」と思うものがあった場合は、その財布があなたに良い運を運んで来てくれる可能性もあります。そんな時は直感に従って思い切って変えてみると良いです。


■自分の財布を見る時、心がときめかなくなった
自分の財布を見た時に気持ちが下がるのは、金運の低下につながります。汚れやくたびれ感が目につき、変えたほうが良いと自分でも分かっているのにタイミングを逃していると、金運を逃してしまいます。


■レシートを貯めがちになった
財布に良い運気を呼び込むためには常に財布の中を整理し、見た目も中身も綺麗に保つことが大切です。最初に買った時はレシートやカードの整理もきちんと出来ていたのに…。 新鮮さがなくなって扱いが雑になってしまった時は、買い換え時です。“財布を大事にできなくなった時は、お金を大事に出来なくなった時”ということを覚えておいてください。




■財布のチャームが取れた
チャームが取れたりチャックが壊れることで“今が買い換え時ですよ”ということを知らせてくれているのです。財布が壊れた時はさすがに変えようと決心つくと思いますが、それさえも無視して無理やり使おうとするのはよくありません。金運が下がる原因になります。ブランドや高価なものでなくても、いいものを買うまでの一定期間だけでも新しいものに変えると、気持ちも変わってお金の巡りもよくなりますよ。


いかがでしょうか?
この記事を見たということは、これもサインで今が財布の買い換え時なのかも。

秋は「土の気」が高まり、お金が実る時期と言われています。
通帳が常にマイナスだったり、金運があまり良くないという方は、秋財布が最適です。




ちなみにせっかくなら縁起の良い日に使い始めたい!という方は
11月のおすすめ開運日は、
11月18日(一粒万倍日+新月)11月19日(一粒万倍日+大安)

12月のおすすめ開運日は
12月1日(一粒万倍日+大安)12月3日(天赦日)
12月5日(寅の日)12月15日(己巳の日)です。


ちょっと早いですが一年間頑張った自分へのご褒美や、クリスマスプレゼントにも良いですね。

財布を新しくすると気分が上がるし、大切にしようという気持ちも芽生えますよね。
財布はお金の家です。常に整理することを心掛けてに大切に扱えば、お金が居心地よくなって金運も上がると思いますよ。参考にしていただけたら幸いです!







↑金運のご利益で知られる渋谷の「金王八幡宮」にて。


(スピリチュアル占い師 CHIE)


【スピリチュアル記事一覧】
良い流れが来ている時に起きる幸運のサイン
ただならぬパワーを感じる…精霊が宿る樹齢2000年の大楠「来宮神社」
神様や見えない存在からメッセージを受け取るコツ
成功運アップ!とにかくデカい!新潟県屈指のパワースポット3選
京都最強魔界ツアー
2017年下半期イチオシのパワースポット戸隠神社!
【最後まで読んだら良いことあるかも】関東一のパワースポット三峯神社
神様や見えない存在からメッセージを受け取るコツ
嫌な夢は悪い意味ではない?夢に隠されたメッセージとは
【新月満月の活用法】月の動きに合わせて運気を調整!
やっぱり知りたい!12星座別金運アップの方法
その他の記事