武田久美子のハーフの娘(14)は貝殻ビキニ時代のママ似のセクシーロリータ

2017/11/2 15:25 星野小春 星野小春




女優・後藤久美子の娘エレナアレジ後藤や、一色紗英の娘の アロナさんなど、かつての「美少女ブーム」を象徴するアイドルの子供たちの美貌が注目を集めている。

そんな中、エロかっこいい「伝説の美女」の一人娘の美しさも密かに噂になっている。



10代前半に「東大生が選んだアイドル」の称号を勝ち取り、20代には貝殻ビキニで世の男性を悩殺した美女いえば、女優の武田久美子。1999年にアメリカ人男性と結婚した彼女は、現在は1児の母だ。



そんな彼女の長女・ソフィアさんは14歳。アイドル時代の母親の魔性のロリータぶりを思い起こさせる美貌と、ハーフ特有のスタイリッシュさを併せ持つ美しい少女だ。

大きな瞳を縁取るまつ毛は少女漫画のように長く、あどけない表情と大人っぽい顔立ちの危ういバランスが魅力的。



日本人と米国人とのハーフというより、どことなく中東系の顔立ちにも見える。ミスレバノンのモデルValerie Abou Chacraさんと並べてみると、どことなく似た雰囲気だ。



また、ネット上では米国人女優リリー・コリンズにも似ているというコメントも見られた。リリーはソフィアさんだけでなく、若い頃の武田久美子にも少し似た面差しだ。



オリエンタルで華やかな顔立ちの日本人・武田久美子と、2016年に離婚した米国人夫のDNAの「軌跡のミックス」によって生まれたソフィアさんは、神秘的な色の瞳を持ち、欧米受けも良さそうな美貌を持っている。



武田久美子の公式ブログで公開された14歳の誕生日の写真では、ボディコンシャスなシャネルのワンピースを着用している。メリハリのきいた女性らしいボディラインは色っぽく健康的だ。特に、ウエストラインのカーヴィーさはローティーンとは思えないクオリティ。



アイドルになる前はモデルとして活躍をしていた武田久美子。かつてのインタビューで「少女時代はハーフの子に憧れていた」という趣旨の発言をし、離婚後は再婚相手は「ハーフがいい」と語ったこともある。そんな彼女の愛娘は、「貝殻直前」の「ちょっとセクシーな清純派アイドル」だった武田久美子をハーフにしたような、エキゾチックなセクシーロリータに成長している。



「近代芸能史を彩る美女たち」記事一覧

※100年前の美女の残像…ミュシャのモデルだったと言われる女性の写真まとめ
※90年前のセックスシンボル!クララ・ボウと20年代の陽気な文化
※骸骨を愛でる美女?ミュシャのミューズ「サラ・ベルナール」の奇妙な私生活
※恐るべき10代…ベッカム長男のGF美少女ソニアの妖しいエロスがスゴい
※全裸より妖艶な裸サスペンダー…シャーロット・ランプリングの成長を追ってみた
※今はなき美女たちの残像…妖艶すぎる100年前の美女写真がすごい
※100年前の美少女を巡る三角関係…SM趣味の富豪夫が有名建築家愛人を銃殺
※19世紀から20世紀初頭のSEXYスター!バーレスクショーガールの写真まとめ
※100年前の官能的美女写真…ギブソン・ガールのSEXYすぎるボディライン
※この可愛い娘は南北戦争時代の女の子?神秘的な19世紀の美女写真
※怖い絵を描く女性画家はなぜ美しい?レオノーラ・キャリントンと美女達のゾッとする絵の世界
※ポスト松田聖子だった美少女・沢田富美子が数十億の資産を築くまでの波乱の半生
※13歳の覚せい剤と枕営業…美麗なる清純派ジュディ・ガーランドの闇
※【悶絶】日本映画史上最強のSEXYロリータ?過去の加賀まりこが妖精すぎた
※ボブ・ディランとアンディ・ウォーホルを虜にした60年代最強の妖精イーディ
※映画史上初めてヌードになった絶世の美女は天才理系女子だった
※あなたはどっち派?ビートルズの女VSストーンズの女・超絶美少女対決

(星野小春)