囚人が獄中で彫るアイヌ民芸…「ファンシー絵みやげ」で振り返るニポポ人形(2/2)

2017/10/6 12:00 山下メロ 山下メロ

■ 網走刑務所とニポポ人形

ニポポとは小枝を意味する樺太アイヌの言葉です。かつては木を少し加工したようなものをニポポと呼んでお守りとしていたようです。前述のセワポロロを元に考案された木彫りのこけしに、ニポポの名前をつけてニポポ人形は生まれました。

第二次世界大戦後にサハリンから網走へ引き上げた樺太アイヌにより伝わった民族の儀式がアレンジされ「オロチョンの火祭り」として網走市の行事となりました。その儀式で使われたのがセワポロロなのです。



1954年、朝鮮戦争の直後で、網走刑務所において受刑者の行う仕事に困っていました。そこでモヨロ貝塚を発見し網走へ移住した考古学者・米村喜男衛が土産品として販売できる木彫りのこけしを作ることを提案し、網走市や網走の観光協会とともにご当地の民芸品としてPRしていくことになりました。

樺太研究家の高山長兵衛が造形を決め、彫刻家の谷口百馬が彫った原型をもとにして、網走刑務所の受刑者がニポポ人形を量産していったのです。今では網走刑務所で、年間およそ4000体のニポポ人形が作られるまでになりました。


↑網走刑務所が改築する前の建物を移築・保存している博物館網走監獄。天都山にある。

こうしてニポポ人形は町のシンボルとなって、色々なところにモチーフとして使われるようになったのですね。カントリーサインにもなっており、町を挙げてアピールしていることが分かります。

伝統ではなく、新しく作られたものでありつつも民芸品として定着したというところや、片や農閑期の副業、片や刑務所の受刑者の仕事と「新しく仕事を生み出す」という理念で産業として生まれたこと、この2つが「木彫りの熊」も「ニポポ人形」に共通するというのが興味深いですね。

どちらもすでに誕生してから数十年経っていますので、これはもはや伝統工芸品と呼んでも間違いではないように思います。

では、ここから少し周辺のカルチャーやファンシー絵みやげを紹介したいと思います。

■ ビデオゲームの中のニポポ人形

1980年代にニポポ人形が重要な手がかりとして登場するビデオゲームが発売されました。『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ』です。ドラゴンクエストシリーズで有名な堀井雄二が『ポートピア連続殺人事件』に続いて手掛けた推理アドベンチャーゲームでファミコンに移植されてヒットしました。主な舞台は北海道で、ゲームの中には網走刑務所をはじめ北海道の観光名所が多数登場します(土産店も!)。


↑パッケージにもニポポ人形が描かれている。このゲームは移動距離を考えると恐ろしくなる。

■ 網走刑務所のおみやげ、ファンシー絵みやげ

では、ニポポ人形以外の網走刑務所の雑貨みやげを見てみましょう。


↑やはり刑務所で使われるモノのモチーフが多い。入監証の木札をミニチュアにしたもの。


↑手錠は一番多いモチーフかもしれません。ミニチュア手錠のキーホルダー。

ここからはファンシー絵みやげを紹介していきます。


↑ステレオタイプなボーダーの囚人服を着て、足枷つけて夜中に脱走している囚人のキーホルダー。網走刑務所の正門が背景に描かれている。こんなマンガみたいな囚人がホントに網走刑務所にいるのか!?


↑「どうせ俺らの行く先はその名も網走番外地~」と高倉健の放送禁止歌「網走番外地」を歌っている。JASRAC通してなさそうなキーホルダー。ダイナマイト持って刑務所前にいる反社会的クマさん。


↑キツネのカップルが立って、ファニートーキング。面会での楽しい会話!?そして鍵の先にHAPPY LOVE。これが刑務所と何の関係があるのか謎すぎる。



では最後にこちらをご覧ください。




網走刑務所の前でモジモジ顔を背けたり、後ろ手に隠した花を渡そうとしたり…

一体これのどこが網走刑務所なのか……

いや背景に網走刑務所が描かれてはいるけど、
刑務所の前で何をやっているのか!?



刑務所の前は恋人たちの聖地ではない……


はず……



では、また次回。

(文と写真:山下メロ“院長”)

■ 保護のお願い

私は全国の観光地で保護活動を行っていますが、現地から消滅したファンシー絵みやげについては、皆様の家に残されたものが頼りです。もしご実家などの学習机の引き出しの中に眠っているものなどが見つかりましたら、是非ともご一報ください。ハッシュタグ #ファンシー絵みやげ での報告も待ってます。

《イベントのお知らせ》
10月26日(木)の夜に阿佐ヶ谷ロフトAでイラストレーター キン・シオタニさんのイベントにゲスト出演いたします。TVKの街歩き番組「キンシオ」でもおなじみのキンさんと、ともに全国を旅する2人がどんなトークをするのかお楽しみに!話が脱線しすぎて3回連続ゲストですが、果たして完結するのか!?

キン・シオタニpresents「描き語り35」

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥2,100 / 当日¥2,600(共に飲食代別)
前売はローソンチケット【Lコード:35145】から → 販売ページ
【出演】キン・シオタニ
【ゲスト】山下メロ院長(ファンシー絵みやげ研究家)

旅するイラストレーター、キン・シオタニのトーク&パフォーマンスライブ。
今回のゲストは、なんと3回連続となる山下メロ院長。全国の観光地で収集した、1980年代に国内の観光地にあふれていたファンシーイラストのおみやげ「ファンシー絵みやげ」のお話を聞かせてくれます。2人の不思議なコンビネーションは、必見。
ドローイング・シアターも、もちろんあります。     


《イベントのお知らせ》

1000冊収集記念「他人の手帳を読む会」

11月3日(金・祝) 場所:新宿ネイキッドロフト
OPEN 12:00 / START 13:00
前売¥1,500 / 当日¥1,800 ※要1オーダー(¥500以上)
前売はイープラスから → 販売ページ

【出演】志良堂正史(手帳類収集家)
【聞き手】山下メロ(ファンシー絵みやげ研究家)

他人に見られない前提の赤裸々な記録の数々…

手帳や日記帳などを集め続けて遂に1000冊に到達した手帳類収集家によるトークイベント。手帳類は見い出しと解釈の宝庫です。収集家だけが読むにはもったいない記録の数々!
今回は入門編ということで、まずは収集のキッカケや目的、魅力などを語ります。プライベートな記録を読むとはどういうことか。何が面白いのか。その後、読み解きの実演も交えながら、奥深き世界の入り口へと誘います。
会場にてコレクションの一部を展示いたしますので、実際に手にとって読むこともできます。ぜひ解釈のレベルをアップして帰ってください。日常に解釈と逸脱を。     


《番組出演のお知らせ》
スチャダラパーBoseさんの番組『さきどりBose』に出演いたしました。GYAO!にて無料で視聴いただけますので、リンク先より是非ご覧ください。

さきどりBose #18(番外編) 
山下メロがやってきた ファンシー絵みやげをご紹介!


   
《グッズ発売のお知らせ》
卒業生代表さんの民芸みやげ風な通行手形ICパスケースに、私がファンシー絵みやげイラストを描いた最高なコラボ商品が完成しました!ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップで購入できます☆
【卒業生代表×山下メロ】通学手形ICパスケース
    


《関連コラム》

・「見たことある!」ファンシー絵みやげで振り返るスキーブーム(連載 第一回)
・80年代にはグランブルーファンシーがあった……「ファンシー絵みやげ」で振り返るマリンスポーツ(連載 第二回)
・波の数だけ抱きしめたい!「ファンシー絵みやげ」で振り返るサーフィン文化(連載 第三回)
・ファンシーが心の中を通り抜ける…「ファンシー絵みやげ」で振り返るシーサイドリゾート(連載 第四回)
・短冊シングルにミリオンセラー…「ファンシー絵みやげ」で振り返る音楽CD(連載 第五回)
・ラジカセにカーステレオ…「ファンシー絵みやげ」で振り返るカセットテープ(連載 第六回)
・ウォークマンからマメカラまで…「ファンシー絵みやげ」で振り返るポータブルカセット(連載 第七回)
・エリマキトカゲにラッコにコアラ…「ファンシー絵みやげ」で振り返る動物ブーム(連載 第八回)
・ネッシーブームの足跡を追って…「ファンシー絵みやげ」で振り返るUMAブーム(連載 第九回)
・天狗に狸に鬼に竜…「ファンシー絵みやげ」で振り返る妖怪ブーム(連載 第十回)
・中嶋悟にアイルトンセナ…「ファンシー絵みやげ」で振り返るF1ブーム(連載 第十一回)
・ビーバップも湘爆も観光地にいた!?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るツッパリ・ヤンキー・暴走族ブーム(連載 第十ニ回)
・私はコレで会社をやめました…「ファンシー絵みやげ」で振り返る喫煙ブーム(連載 第十三回)
・飲みすぎシールにおえおえ踊り…「ファンシー絵みやげ」で振り返る飲酒ブーム(連載 第十四回)
・テレホンカードの度数が足りない…「ファンシー絵みやげ」で振り返るテレカブーム(連載 第十五回)
・公衆電話にコードレスホンにポケベル…「ファンシー絵みやげ」で振り返るラブ電話ブーム(連載 第十六回)
・OLがオヤジ化してゴルフに夢中!?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るゴルフブーム(連載 第十七回)
・ガッツが足りない? チャンバが走る?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るサッカーブーム(連載 第十八回)
・日本人ならお茶漬けやろ!…「ファンシー絵みやげ」で振り返るJリーグブーム(連載 第十九回)
・すぐにアルシンドになっちゃうよ!…「ファンシー絵みやげ」で振り返るJリーグ延長戦!(連載 第二十回)
・前園さんの言う通り!…「ファンシー絵みやげ」で振り返るJリーグPK戦!(連載 第二十一回)
・安西先生…バスケがしたいです!「ファンシー絵みやげ」で振り返るバスケットボール(連載 第二十二回)
・無慈悲なエアマックス狩りを許さない…「ファンシー絵みやげ」で振り返るNIKEとNBA(連載 第二十三回)
・異性と出会えるスポーツは?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るテニスブーム(連載 第二十四回)
・光GENJIが再結成?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るローラースケート(連載 第二十五回)
・高橋名人がスケボー!? SMAPと光GENJI…「ファンシー絵みやげ」で振り返るスケートボード(連載 第二十六回)
・電気グルーヴが「よしはる」を繋ぐ…「ファンシー絵みやげ」で振り返る将棋(連載 第二十七回)
・日光東照宮の三猿で修復ミス!?…「ファンシー絵みやげ」で振り返る三猿(連載 第二十八回)
・広島東洋カープ優勝へ…「ファンシー絵みやげ」で振り返る宮島さん(連載 第二十九回)
・お前、生きていたのか…「ファンシー絵みやげ」で振り返る豆本・ミニ本キーホルダー(連載 第三十回)
・作られたアイヌ文化…「ファンシー絵みやげ」で振り返る木彫り熊(連載 第三十一回)



  1. 1
  2. 2