作られたアイヌ文化…「ファンシー絵みやげ」で振り返る木彫り熊(2/2)

2017/9/29 12:00 山下メロ 山下メロ

■ ファンシー絵みやげの中のアイヌ民族

実はファンシー絵みやげにおいて、アイヌと明確に書かれたものはほとんど存在しません。北海道には豊富な動物モチーフがあるのも理由でしょうが、もしかしたら反発などがあって商品を作れなかったのかもしれません。


↑数少ないアイヌと明確に書かれたファンシー絵みやげである「AINU BOYS」のキーホルダー。

この商品には「KUMATAIJI STORY」と書かれていて、「神聖視しているのに退治?」と思うかも知れませんが、人を襲ったヒグマについてはウェンカムイ(悪い神)として退治する文化があります。

しかし、この商品がそこまで深い意味を持って作ったとは思えません。あまりアイヌ文化を理解していない他県の会社が、イメージだけで作った可能性も考えられます。もしかすると、この商品が原因でアイヌのファンシー絵みやげが作れなくなったのかもしれません。


↑道央道砂川SAのファンシー絵みやげキーホルダー。

こちらは1988年に開業した日本最北のサービスエリアである道央自動車道の砂川サービスエリアの商品です。関越自動車道や東名高速道路など高速道路の名前が入っていて、各サービスエリアで販売できる商品は多いのですが、特定のサービスエリアの名前が入ったものはあまりありません。しかも1商品だけでなく数種類あったようです。

絵を見て分かる通り、蕗の葉の下の小人を意味する「コロポックル」なのですが、左側はアイヌの民族衣装を着ています。しかし右下は普通の小人や妖精のようになっています。どちらが先に出たのか分かりませんが、左側が先、右側が後だとすれば、アイヌの伝統文様や民族衣装の意匠には著作権があるために民族衣装を変更せざるを得なかったのかもしれません。

コロポックルと言えば、『キャンディキャンディ』で有名ないがらしゆみこ先生による1982年の漫画『ころんでポックル』を思い出しますね。



では、最後にこちらをご覧ください。



「FOGGY LAKE MASHU」で、霧の摩周湖ですね。道東は上川郡弟子屈町にある摩周湖は、霧がかかりやすいのですが、布施明1966年のヒット曲「霧の摩周湖」によって一気に神秘的なイメージで有名になりました。

左にいるキタキツネがアイヌの民族衣装を頭に巻いているので選びました。これもかなり特殊なイラストなのですが、他にも色々と気になることが盛りだくさんです。



まず、いきなりの「HOKKIDO」。ビューティフルホッキドウ。
「ホッキどう?」。


ホッキ貝をおススメされたのでしょうか。




そして周辺で生息も飼育・展示もされていないのに描かれているコアラ……いやコアラ?……なんだこのイラスト……

さらには「FOGGY LAKE MASHU」の下には、王冠マークとともに「CROWN CO.LTD」の文字

え…………

布施明の『霧の摩周湖』ってクラウンレコード!?

ひょっとしてレコードのノベルティ!?

……と思って調べましたが、発売はキングレコードでした。まぎらわしい……



調べていたら藤圭子バージョンも見つかりましたが、こちらはRCAでした。



いや、しかしホッキドーのコイツは一体なんなんだよ

では、また次回。

(文と写真:山下メロ“院長”)

■ 保護のお願い

私は全国の観光地で保護活動を行っていますが、現地から消滅したファンシー絵みやげについては、皆様の家に残されたものが頼りです。もしご実家などの学習机の引き出しの中に眠っているものなどが見つかりましたら、是非ともご一報ください。ハッシュタグ #ファンシー絵みやげ での報告も待ってます。

《イベントのお知らせ》
10月26日(木)の夜に阿佐ヶ谷ロフトAでイラストレーター キン・シオタニさんのイベントにゲスト出演いたします。TVKの街歩き番組「キンシオ」でもおなじみのキンさんと、ともに全国を旅する2人がどんなトークをするのかお楽しみに!話が脱線しすぎて3回連続ゲストですが、果たして完結するのか!?

キン・シオタニpresents「描き語り35」

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥2,100 / 当日¥2,600(共に飲食代別)
前売はローソンチケット【Lコード:35145】から → 販売ページ
【出演】キン・シオタニ
【ゲスト】山下メロ院長(ファンシー絵みやげ研究家)

旅するイラストレーター、キン・シオタニのトーク&パフォーマンスライブ。
今回のゲストは、なんと3回連続となる山下メロ院長。全国の観光地で収集した、1980年代に国内の観光地にあふれていたファンシーイラストのおみやげ「ファンシー絵みやげ」のお話を聞かせてくれます。2人の不思議なコンビネーションは、必見。
ドローイング・シアターも、もちろんあります。     


《番組出演のお知らせ》
スチャダラパーBoseさんの番組『さきどりBose』に出演いたしました。GYAO!にて無料で視聴いただけますので、リンク先より是非ご覧ください。

さきどりBose #18(番外編) 
山下メロがやってきた ファンシー絵みやげをご紹介!


   
《グッズ発売のお知らせ》
卒業生代表さんの民芸みやげ風な通行手形ICパスケースに、私がファンシー絵みやげイラストを描いた最高なコラボ商品が完成しました!ヴィレッジヴァンガードのオンラインショップで購入できます☆
【卒業生代表×山下メロ】通学手形ICパスケース
    


《関連コラム》

・「見たことある!」ファンシー絵みやげで振り返るスキーブーム(連載 第一回)
・80年代にはグランブルーファンシーがあった……「ファンシー絵みやげ」で振り返るマリンスポーツ(連載 第二回)
・波の数だけ抱きしめたい!「ファンシー絵みやげ」で振り返るサーフィン文化(連載 第三回)
・ファンシーが心の中を通り抜ける…「ファンシー絵みやげ」で振り返るシーサイドリゾート(連載 第四回)
・短冊シングルにミリオンセラー…「ファンシー絵みやげ」で振り返る音楽CD(連載 第五回)
・ラジカセにカーステレオ…「ファンシー絵みやげ」で振り返るカセットテープ(連載 第六回)
・ウォークマンからマメカラまで…「ファンシー絵みやげ」で振り返るポータブルカセット(連載 第七回)
・エリマキトカゲにラッコにコアラ…「ファンシー絵みやげ」で振り返る動物ブーム(連載 第八回)
・ネッシーブームの足跡を追って…「ファンシー絵みやげ」で振り返るUMAブーム(連載 第九回)
・天狗に狸に鬼に竜…「ファンシー絵みやげ」で振り返る妖怪ブーム(連載 第十回)
・中嶋悟にアイルトンセナ…「ファンシー絵みやげ」で振り返るF1ブーム(連載 第十一回)
・ビーバップも湘爆も観光地にいた!?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るツッパリ・ヤンキー・暴走族ブーム(連載 第十ニ回)
・私はコレで会社をやめました…「ファンシー絵みやげ」で振り返る喫煙ブーム(連載 第十三回)
・飲みすぎシールにおえおえ踊り…「ファンシー絵みやげ」で振り返る飲酒ブーム(連載 第十四回)
・テレホンカードの度数が足りない…「ファンシー絵みやげ」で振り返るテレカブーム(連載 第十五回)
・公衆電話にコードレスホンにポケベル…「ファンシー絵みやげ」で振り返るラブ電話ブーム(連載 第十六回)
・OLがオヤジ化してゴルフに夢中!?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るゴルフブーム(連載 第十七回)
・ガッツが足りない? チャンバが走る?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るサッカーブーム(連載 第十八回)
・日本人ならお茶漬けやろ!…「ファンシー絵みやげ」で振り返るJリーグブーム(連載 第十九回)
・すぐにアルシンドになっちゃうよ!…「ファンシー絵みやげ」で振り返るJリーグ延長戦!(連載 第二十回)
・前園さんの言う通り!…「ファンシー絵みやげ」で振り返るJリーグPK戦!(連載 第二十一回)
・安西先生…バスケがしたいです!「ファンシー絵みやげ」で振り返るバスケットボール(連載 第二十二回)
・無慈悲なエアマックス狩りを許さない…「ファンシー絵みやげ」で振り返るNIKEとNBA(連載 第二十三回)
・異性と出会えるスポーツは?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るテニスブーム(連載 第二十四回)
・光GENJIが再結成?…「ファンシー絵みやげ」で振り返るローラースケート(連載 第二十五回)
・高橋名人がスケボー!? SMAPと光GENJI…「ファンシー絵みやげ」で振り返るスケートボード(連載 第二十六回)
・電気グルーヴが「よしはる」を繋ぐ…「ファンシー絵みやげ」で振り返る将棋(連載 第二十七回)
・日光東照宮の三猿で修復ミス!?…「ファンシー絵みやげ」で振り返る三猿(連載 第二十八回)
・広島東洋カープ優勝へ…「ファンシー絵みやげ」で振り返る宮島さん(連載 第二十九回)
・お前、生きていたのか…「ファンシー絵みやげ」で振り返る豆本・ミニ本キーホルダー(連載 第三十回)



  1. 1
  2. 2