恐るべき10代…ベッカム長男のGF美少女ソニアの妖しいエロスがスゴい

2017/9/14 12:15 星野小春 星野小春




デビッド・ベッカム(42)の長男ブルックリン・ベッカム(18)のガールフレンドの1人でもある美少女ソニア・ベン・アンマー(18)インスタ写真が、10代とは思えないエロティックさで注目を浴びている。


■ ソニアは、艶やかな黒髪と青い瞳を持つミステリアスな美貌の人気モデルだ。




■ 若い頃のアンジェリーナ・ジョリーを思わせる厚い唇はもワイルドで、陶器のような白い肌はヴァンパイア少女的な妖しい魅力をたたえている。




■ アイメイクが薄い写真では、絶世の美少年のようにも見える。




■ 見つめられたらフリーズしそうな「氷の女王」的クールな視線も魅力的。




■ スタイルの良さも人間離れしていて、「魔性のロリータ」といった妖気を感じる。




■ 静かな表情をすると年齢不詳。みずみずしい素肌や輝きは10代特有のものだが、グレーがかったブルーの瞳は100年生きている吸血鬼のようにも見える。




■ 18歳と言えば、日本人なら高校生の年齢だが、女子高生と言えばセーラー服! ソニアのセーラー服姿は高貴な色香が漂い「違う意味で似合っている」。「これが本当の“セーラー服の着こなし”なら日本のアレはなんなんだ? 」と混乱するほどの美しさだ。




■ セーラー服姿のソニアは、JKというより映画『ベニスに死す』に登場する伝説の美少年俳優、ビヨルン・アンドレセンに近いものを感じる。




■ イケメンすぎて「女が見惚れる」1枚も…。もし男の子なら、「モテ男」ブルックリン・ベッカム以上の美少年だ。




■ 黒髪のボブもスタイリッシュでよく似合う。

Soniaさん(@itsnotsonia)がシェアした投稿 -




■ ブルックリンと思われる少年とのツーショット。美少女と美少年のカップルというには大人っぽすぎる1枚。




■ソニアとは、別れたりくっついたりを繰り返しているブルックリン。彼の新しい恋人との噂されるマディソン・ビアーも、同じく1999年生まれの18歳にしてこの色気! 




■この若さでブルックリンの母親・アラフォー美魔女世代のヴィクトリア・ベッカム(43)を超える迫力を持つ肉食系のセクシーガールだ。




■こんな「セクシー同級生」のガールフレンド達をもつをブルックリンの元彼女は、『キック・アス』のヒット・ガール役でも有名なクロエ・グレース・モレッツ(20)。登場人物の中で1人だけ20代だが、抜群に幼く見える…。




恐るべき1999年生まれの美少女たち。「2000年には1歳の赤ちゃんだった」ということが信じがたい妖艶さだ。同じ「10代のセクシーガール」でも、肉食獣のようなマディソンよりは、ヴァンパイア系のミステリアスロリータ・ソニアの方が日本人受けは良さそうだ。もっと言えば、実は一番年上の「幼く見える20代のお姉さん」のクロエ・グレースが、日本では絶大な人気を誇っている。


「近代芸能史を彩る美女たち」記事一覧

※100年前の美女の残像…ミュシャのモデルだったと言われる女性の写真まとめ
※90年前のセックスシンボル!クララ・ボウと20年代の陽気な文化
※骸骨を愛でる美女?ミュシャのミューズ「サラ・ベルナール」の奇妙な私生活
※100年前のNYナンバーワン美少女…服毒死した女優オリーヴ・トーマスの悲劇
※全裸より妖艶な裸サスペンダー…シャーロット・ランプリングの成長を追ってみた
※今はなき美女たちの残像…妖艶すぎる100年前の美女写真がすごい
※100年前の美少女を巡る三角関係…SM趣味の富豪夫が有名建築家愛人を銃殺
※19世紀から20世紀初頭のSEXYスター!バーレスクショーガールの写真まとめ
※100年前の官能的美女写真…ギブソン・ガールのSEXYすぎるボディライン
※この可愛い娘は南北戦争時代の女の子?神秘的な19世紀の美女写真
※怖い絵を描く女性画家はなぜ美しい?レオノーラ・キャリントンと美女達のゾッとする絵の世界
※ポスト松田聖子だった美少女・沢田富美子が数十億の資産を築くまでの波乱の半生
※13歳の覚せい剤と枕営業…美麗なる清純派ジュディ・ガーランドの闇
※【悶絶】日本映画史上最強のSEXYロリータ?過去の加賀まりこが妖精すぎた
※ボブ・ディランとアンディ・ウォーホルを虜にした60年代最強の妖精イーディ
※映画史上初めてヌードになった絶世の美女は天才理系女子だった
※あなたはどっち派?ビートルズの女VSストーンズの女・超絶美少女対決

(星野小春)