嵐のコンサート「当選」ツイートは犯罪?チケット当落の一部始終まとめ

2013/10/9 20:25柚月裕実柚月裕実

特番、番宣、新番組スタートと、番組編成時期だけにハードディスクの録画スペースをどう確保するか、頭を悩ませている柚月です。こんにちは。

さて、11月8日の名古屋ドームを皮切りにスタートする嵐のコンサートツアー「ARASHI Live Tour2013」。夏に国立競技場で行われたアラフェスに続いて、嵐に会えるビッグチャンスの到来です。ハラハラドキドキのチケット当選発表は10月3日(木)以降、登録メールアドレスに結果が届く予定……だったものの、今回も波乱に満ちた騒動が勃発していましたのでまとめてご紹介したいと思います。


嵐のチケットはファンクラブ会員のみの発売で一般販売はありませんでした。とはいえ嵐のファンクラブ会員の総数が130万人を突破したという噂が方々で飛び交っており、これが本当だとすればFC会員総数は事務所ナンバー1を誇る数。しかしそれに比例して公演回数が増えることでもなく、当選確率は下がる一方……。

人気が出てメディア露出が増える一方で、肝心のコンサートチケットは当選しにくい傾向に。まずはツイッター垣間見えた複雑なファン心理をまとめました。



●運命の10月3日(木)とにかく受信メールに敏感になった一日

心待ちにするも、なかなか届かない当落メール。これにしびれを切らしたファンは……



昨年のライブや夏のアラフェスの傾向から到着予想時間を割り出す人もいれば



妄想を繰り広げてほっこりする人も



結局のところ、一日遅れでやってきた当落メール





●遂に運命の瞬間!! 当落メールが届き始めるとツイッターでは……

「当選した!!!」と喜びのツイートが流れ、「当選した人RT」などと盛り上がる一方で、一日待った上に落選が確定したファンの反応は予想外のものでした。



NEVERまとめ『「落選した人の気持ちを考えろ!」嵐ライブツアーのチケット当選者の報告ツイートに、ファンから非難殺到中』でまとめられているように、

・落選した人のことを考えて
・「当選した人RT」はやめろ
・犯罪だ(当選だと騒ぐことが)

こんなツイートが飛び交うようになり、当選メールに沸いたお祭り騒ぎのツイートも次第に雲行きが怪しくなっていきました。



当選は素直に喜びたいですね



現実は現実として受け止めるのも大切なことです









●ジャンル別対抗「当選した!」への反応

ジャンルは違えど熱狂的なファンというものは存在するわけで、ジャンル別にこんなツイートも。

アニヲタの場合



ミリオタの場合



ロリコンの場合



まとめると、一般的にはこんなイメージなのでしょうか……。





●平成の言葉遊び、ツイッター大喜利がスタート!

終わりの見えないやりとりに飽きたのか、一部ではこんな大喜利がスタート。

世の中の理不尽さを挙げればキリがない



「一億くらい何でもないだろう」と。



ジャニーズJrのタレントが引き合いに出される一幕も…



当落が人生に及ぼす大きさは計り知れません。



こうなると何もつぶやけなくなってしまいますね……。



公演から一年以内にライブDVDが発売されることは予想がつくのですが、コンサートで時間と空間を共有したいというのがファンの心理かもしれません。 DVDでは味わうことのできない空気感や公演ごとに起きるドラマは、一度見ただけでも大満足。さらに同じツアーを二度三度見に行っても楽しめる、それがジャニーズのエンターテインメント!

落選も一度や二度の話ではないことが多いファンだけに、その希望は次回へと繰り越されます。その間も期待は膨らみ重みが増しているところで、またしても「落選」という結果では、苛立つのも無理はありません。それと同時に嵐には大勢のファンをここまで熱狂的にさせる、底知れぬ魅力があることを改めて感じさせられました。

そんな当落ツイート騒動から数日が経過したいま、某チケット売買サイトをのぞいてみると早くも200件ほどのチケットが売りに出されているではありませんか。(※チケットの転売は禁止されています!)安いもので40,000円程度、高額のものでは二枚連番で一枚あたり140,000円の値がついているものも! 嵐人気のすごさを知ったと同時に「世の中は金か…」と落胆の気持ちも少々。

果たして嵐のコンサートへスムーズに行けるようになる日はやってくるのでしょうか……。

(柚月裕実)