布団や毛布などの大物を「早く乾かす干し方」が話題に→ネット民「すごく助かる」「確かに乾きやすい」「理にかなってる」

2022/9/21 23:00ヤタローヤタロー


布団や毛布などを洗濯すると、干したときに重なった部分が乾きにくいんですよね。でも「干し方」をちょっと工夫するだけで短時間で早く乾かすことができるそうです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




花王 アタック(お洗濯全般)公式Twitter (@kao_attackjp)は 、布団や毛布など大物を少し早く乾かす知恵として「三角干し」という手法を紹介しています。水滴が角になった部分に集まるため普通に干すより乾きやすくなるそうです。



この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。










ほかにも、こんな引用ツイートがありました。

・洗濯物の下にハンガーなんかを入れて三角形につっぱらせて、横から風の通る道を開けばさらに早く乾くはず

・知らなかった…今度やってみよ でも場所取るなー

・これキャンプの撤収時にも使えそう!!

・これやったら、親から「みっともない」「お前のいい加減な性格が見て取れる」「ご近所に恥ずかしい」「ずさんズボラ適当やる気がない」って散々言われたから二度としない。

・まぁ理にかなってるよね

・助かる…これはすごく助かる…!!!

・こうやって干してたら夫に「何それまた新しいこだわり?」ってきかれて嫌やったから普段の洗濯でやるのはやめた。シーツとかはこうやってる。

・職場でこうやって干していたら、お局様にめちゃくちゃ怒られたなぁ

・速く乾くと聞いてからずっとそうしてるんだけど確かに乾きやすいと思う

・知らなかった!やるー!


干し方を少し変えるだけで大物を早く乾かせるなんて、やるしかないですね。ただ、場所はとりそうなので、スペースが狭い場合は2枚いっぺんに干すのは難しそうです。

また、見た目が揃っていないため、この方法を知らない人がみると「そろえて干さない、だらしない人」と思われてしまうデメリットもありますね。








(いまトピ編集部:ヤタロー)