「コストコの年会費が無料になる方法」を知らない人が多すぎる→ネット民「初めて知りました!」「素晴らしい情報」「初耳」「そんなやり方があったとは」

2022/7/14 22:40ヤタローヤタロー


さまざまな海外製品が大量に安く販売されているアメリカ生まれの会員制スーパー「コストコ」ですが、買いものをするには「コストコ会員」になる必要があり、年会費はゴールドスター会員(個人)が4,840円(税込)、ビジネス会員(法人)が4,235円(税込)、エグゼクティブ会員が9,900円(税込)です。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




マネー猫さん (@moneynekonyan) によると、「コストコの年会費が無料になる方法」として、楽天市場やYahoo!ショッピングから寄付できる「ふるさと納税でクーポンをもらう方法」を紹介しています。そのクーポンを使うことで年会費4,840円が無料になるそうで、新規でも更新でも使えるとのこと。

注意点として、コストコの年会費をクレジットカードで自動引落してる場合、引落の設定をキャンセルする必要があるそう。また、ふるさと納税で寄付する先の自治体の倉庫でしか買い物できない点も要注意です。





この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















「ふるさと納税」とは、自治体に寄附をすると寄附先からお礼品がもらえ、金額のうち2,000円を超える金額が所得税の還付や住民税の控除といった形で翌年に返ってくる制度です。








楽天市場で「ふるさと納税 コストコ」といったキーワードで検索すると、たくさんヒットします。各自治体のゴールドスター会員とエグゼクティブ会員のものがあるようです。これは使わない手はないですね!


(いまトピ編集部:ヤタロー)