AirPodsの蓋を何度も開け閉めすると、隣にいる人のiPhoneやiPadユーザーが大迷惑を被る可能性→ネット民「新手の嫌がらせ」「エアハラだな」

2022/4/9 22:57ヤタローヤタロー


Appleの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」の蓋って、閉めるときにマグネットでカチッとくっ付く感じがちょっぴり心地イイんですよね。片手でつい何度も開閉してしまう人もいるのではないでしょうか。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者のyuta(にしのん)さん (@falsita)は、「隣の人がずっとAirpodsの蓋を開けたり閉めたりしているので私のiPadにずっと“あなたのAirpodsではありません”って表示が出つづけて何も出来ない」とツイートしています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。



















AirPodsの蓋を開けると、満員電車などですぐ側ににいるユーザーのiPhoneやiPadの画面にも「お使いのAirPodsではありません AirPodsはこのiPhone(iPad)に接続していません」というポップアップが表示されてしまいます。Bluetoothをオフにすれば済む話なんですが、確かに鬱陶しいですよね。でも、近くにいる誰かがこの仕組みを利用してあなたに「新手の嫌がらせ」をしている可能性もゼロではありませんので、まず自分自身が迷惑を掛けるようなiPhoneの使い方をしてないか(音がうるさいなど)チェックしてみるのも良いかもしれません。


(いまトピ編集部:ヤタロー)