エアコンの暖房効率を最大化するサーキュレーターの置き方がこちら…→ネット民「有益な情報」「試してみます」

2022/1/3 22:30ヤタローヤタロー


エアコンの暖房の効きが悪いときは、サーキュレーターを同時に使ってエアコンの風を循環させることで、暖房効率をアップさせることができるという話は聞いたこことがあるのではないでしょうか。でも扇風機のように自分の方に風を当てると寒くなってしまいますし、どうやって使えばいいのかわからないという人も多いことでしょう。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者の手布部さん (@tfvesp) は、エアコンの暖房の効果をサーキュレーターを使って熱流体力学的に最大化する方法を調べたそうです。それによると、「エアコンの真下にサーキュレーターを置き、壁に向かって送風する」という意外な方法が最も効率が良いそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。













冷たい空気は下の方に、暖かい空気は上の方に向かうという性質があるため、エアコンの暖かい空気は天井のほうに溜まってしまい、なかなか暖かくなりません。

投稿者さんによると、サーキュレーターをエアコンの真下に置き、壁に向かって送風するのが効率的だそう。ちなみに、サーキュレーターを使うことでエアコン暖房にかかる電気代も節約できるそうです。


(いまトピ編集部:ヤタロー)