あんなしの八つ橋の皮にアイス包んで食べると最高!→ネット民「最高の組み合わせ」「絶対美味いやつ」

2021/11/25 22:30ヤタローヤタロー


京都土産の定番のひとつ「生八ツ橋」って、粒あんなどが包んであるのが有名ですが、京都にはあんが入っていない皮だけの生八つ橋が販売されているそうです。

「ニッキ」の風味豊かでそのまま食べてももちろん美味しいのですが、ひと工夫することでとても美味しいスイーツができあがるそうです。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者のまゆこさん (@mayuyuyuyuyu) は、「あんなしの八つ橋の皮にアイス包んで食べると最高」とツイートしています。バニラはもちろん抹茶アイスもおいしいそうです。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















ところで、東海地方を中心に関東や関西で展開するステーキ・ハンバーグチェーン店「ブロンコビリー」 のサラダ・デザートバーには、コーヒーゼリーやティラミスなどと並んで「生八つ橋」の皮だけが食べ放題になっています。アイスクリームはありませんが、「ジェラート&ドリンクバー」を頼むとジェラートも食べ放題になるので、生八つ橋の皮にジェラートを包んで食べるのも美味しそうですね!


(いまトピ編集部:ヤタロー)